Home > 2009年01月

2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ごっきゅん

gokuderakun1a.png

獄寺くんも好きです。
10代目の為に一生懸命なところがかわいい。
一生懸命すぎて10代目に怖がられてることに気づいてないのがかわいい。
勝手に山本と右腕の座を争ってるところがかわいい。
ビアンキを見るとおなか壊すのがかわいい。

最近は帰宅してからアニメを1~2話みるのが日課になっている…。まだまだ追いつかないなあ。
子供向けに気を遣っていて、でもそれが物足りなさにならないのは
脚本かいてる人がドラゴンボールの人だからなのかな。やっぱ構成が上手いなと思わされる。

今月に入ってからリボーンしか描いてないや。由々しき問題だとは思ってません。
すごくはまってるという自覚もないし体温も高くないのだが、どうもリボーン絵を描くのが楽しいす。
落書きみたいなもんですが自分だけ楽しいからってすげー大事だと思います。
楽しいと苦手なSAIでもサクサクすすみますな。よいことです。にしても資料がない…。
あとはビアンキと骸さんとクロームあたり描ければいいな。
スポンサーサイト

なにやってんだろうか

久々におえかき楽しいなって思ってしまったのでひばっさんリベンジしました。
少しは歳相応になっただろうか。

hibarisan2.png

ひばっさんは何歳なんですかね。
やっと単行本を読んだんですが、バイク乗り回してるしいつだって好きな学年らしいので
実は少なく見積もっても16歳なんじゃないかと思ったりします。

あと跳ね馬がかわいくて仕方ないです。アニメの跳ね馬初登場のお話は多分5回みた。
ホントダメすぎてかわいい。でも部下の前だとかこいいからずるい。しかもキラキラしてて王子様みたいだ。
ヴァリアー編でひばっさんを鍛えるときにさりげなくどこにでもロマーリオがいるのがなんか萌えた。
で、ロマーリオが席を外したりしてるとひばっさんに
「下の名前で呼ぶのやめてくれないかな」
と言われフルボッコにされるんだろうな、
なんて生温い妄想をしてしまったあたりこの作品はなんだか嵌まりはしないけど猛毒のような気がします。
まあ、おもろいです。
今流行ってる絵柄ってあんな感じなんでしょうねえ。そういう面では学ぶものもあるし、
あとチーフアシスタントさんが女性なのかな?服とか小物のデザインの細かさには感服する。
何人か気に入ったキャラクターのおえかきでもして適当に発散しておこう。
せっかく楽しいなって思えたんだし。

にしても、マフィアとギャング団の違いってなんですかね。規模の大きさかなあ…。
好きなギャング団は当然パッショーネです。うん、どうでもいいね!

腐女子ヒットマン

今年入ってから初めて描いたもの。
今日までお正月なんでお年賀絵という扱いになると思うんすけど何をどうやったらこうなってしまうのか。

hibarisan.png

なんかぎんたまにこんな人いたような気がします。名前がわかりませんが。
でもぎんたまの人じゃないです。誰だコレですが、推定、ひばりさん。
さすがは腐女子殺しですね…。ひばりさんかわええ。
はやく漫喫いって全巻読まなくては。あと今週から早起きしてアニメも見てみよう。
もっと歳相応のかわええひばりさんが描けるようにリベンジしたいす (((´・ω・`)

ジャンプSQの感想は後日。まだ全部読めてないです。
というのは以下の漫画を買って読んでしまったからであります。

BAKUMAN1巻

大場氏と小畑神の新作ってことで。どんなかんじかな?と思って買ってみたんですが、
やっぱ読ませますねえ。そして小畑神がさらに進化をしている。
時代に合わせて絵柄を変えるという器用さ。いや、時代に合わせるは間違いかな、これから時代がついてくるんだろうな、あの絵柄に。
漫画家になってその作品をアニメ化させたら結婚しる!という現代版まんが道であります。
いやあ、漫画ってああやって描くんですね。
ネームって名前は聞いたことあったけど、草稿のこと指すんですね。いきなり原稿用紙に漫画を描くもんだと思ってたらそうじゃなかったんだ…。

スケットダンス6巻

ホントおもろいわ。なんだろうな、お笑い番組を見ているような心地よさ。
スイッチのボケが鬱陶しくてたまらないす。あと椿くんかわウィッス!!
打ち切りにならないようにがんばってほしいすね。WJ買ってないけど何気に応援してる作品。

MW1巻

以前、友達に教えてもらった作品なんですが、
やっと見つけました!映画化と帯がついていた。いやあこの漫画すごいえろい。
漫画の神様はやっぱり神様なんだなあと何度も頷いてしまった。
まじで玉木さんが女装したりだとか、山田さんと夜な夜なアフンアフンなことをするんだろうかって思うと、もうドラゴンボールの映画を見なきゃいけないんじゃないかってくらい見なきゃいけない映画だと思います。
あ、ドラゴンボールの映画は見ますよ。あたいは。だってあれどう見てもベストキッドだろ?

映画といえばこないだ借りたdollsを相当真剣に見たんですが、やっぱたけちゃんはすごいや。
今となってはつながり乞食と待ち人を待ち続けるもオタクとアイドルも全部鷲蝶変換できた。(うわあ)
以前見たときに印象が薄かったオタクとアイドルは実は春琴抄だったってことに気づいて寒気がした。
やっぱり必要だ、DVD買おう。

2009年1月のどうでもいい話

故あってブログのログを増やしたくない状況にあります。
過去ログをみたらどうでもいい話ってホントにどうでもいいなと思ったので1ヶ月分まとめてしまった方がいいのかなーと思いました。あとで消すのも楽なので。
1月中はこの記事がずっとトップにきます。2月に入ったら下がります。
どうでもいい話じゃない記事に関してはこの記事の下に投稿されます。

【最終更新1/27】

Continue reading

Home > 2009年01月

P-Clip

P-Clip β版
プロフィール

あわに

Author:あわに


深夜アニメの感想を好き勝手に綴るのが趣味の生まれながらの厄年(42歳)

タグクラウド

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。