Home > 2010年07月

2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ようきなすった




ジャジャーーーーーン!!!!

PS3と戦国BASARA3で今日は7/31。3と3がつく日だけゲーム廃人になろうと思います。
こんばんは、世界の

もういいや…。

というわけで2日間に及ぶエアバサを終え、戦国BASARA3はじめます。

PS3ですが白と黒どっち買おうかすごく悩んだんですが、黒にしました。
黒いガソダム(ティターンズカラー)とか黒い三連星はすきなのですが、黒い家電は好きではありません。
でも、白が…なーんか安っぽくてなあと思って…。
Wiiみたいにツルツル加工だったり、Xboxみたくグレイッシュホワイトだったらオシャレなのにな。
シルバーがあればそれにしたんですけどねえ…。
PS3って旧型のほうがカコイイと思います。PS2もそうなんだけど…。
私はつくづく文句の多い人間だな、と思います。

というわけで、筆頭でクリアしてフンガ(*゚∀゚)=3 みたな状態になったら…出てきます。

アディオス ノシ スチャッ

拍手ありがとうございます!!!!!お返事はしばしお待ちくださいませ。
スポンサーサイト

▽△

bsr36.png


嫉妬ですよ嫉妬。
私もはやくあそびたいよーーーーー。明日帰りにPS3かってくるぞ!!

まずは筆頭、そんでみつにゃんの順で遊ぶんだ!
いっぱいクリアしてたくさんやりこまないと信長公出てこないんですってね。

あと、海外版のSAMURAIHEROESって日本に逆輸入しないのかなあ…。
パッケージもグラフィックもちょっと違うらしいですし、
筆頭のなかのひとがダンテでユッキのなかのひとがネロだとかだとか…DMC4もやるぞーーー
それにしても筆頭が全部英語しゃべって、他の人たちまで英語しゃべってたら筆頭の立場ないよねえ。

あと都内の交通広告は渋谷と新橋で制覇。コンプリしたら写真アプします。

8/15は西川さんとこばPがイベントやるんだそうで!しかも入場自由の大盤振舞い すげーすげー!!
勿論、遊びに行くけど、今日アニメとゲームのOPのCD予約してきちゃったよ…。
もう1枚通常盤を買うとするか…。

いやあ、それにしてもみつにゃんかわいいなああああ。

好評発売中!!

ふおおおおおお

2010年7月29日  戦国BASARA3発売!!!!!!

戦国BASARA3戦国BASARA3
(2010/07/29)
PlayStation 3

商品詳細を見る

戦国BASARA3戦国BASARA3
(2010/07/29)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

いやあめでたい、まじでめでたいす。
こんなに発売が楽しみで、情報追っかけ続けたゲームって初めてだと思います。
すげーすげー、この日が来たよ、筆頭が地に堕ちる日が!!!!!

自分、イーカプ様から届くの待ちだから…祝うだけですが…。

と騒ぐだけ騒いで…週末はPS3買って来ないとだな、
で、買いに行ったら売り切れてる。そんな未来予想図。

明日のトークイベントいいなあ…。
はあああ、なんで平日なんだろう、関西組が羨ましい(´・ω・`)
お金で解決できても時間で解決できないこともある。
またそんなことを教えられた日になりそうです。

でヒストリア!!やっぱ石田三成公だよね!!と。録画しておけばよかった><。
彼は不器用な方だからいろいろ切ない、ホント切ない…。
あの番組で徳川が悪者になってたけど…だいじょぶだよね。

戦国BASARA3×パセラ 『決戦前夜』@新宿靖国通いってきたよ

パッセラーパッセラーパッセパッセパッセーラー

芸能山城組のように地鳴りをあげて
いってきたぜ…ぬるりと新宿靖国通パセラ!!!!!

mobile 201 
mobile 199 

黒田・官兵衛 厄玉突進コロッケ
このげんこつのようなコロッケ…一体何度揚げたんだろう…。
そのくらい衣が固かったです。さすが厄玉。
で、箸がぐにゃんとなりながらもどうにか真っ二つにしてやったんですが、
中からでてきたのは衣とは真逆のカレーと裏ごししたじゃがいもを混ぜ混ぜしてドロっとさせたようなものが。
しかも箸でそれをつつくとトルコアイスのように粘る。なんともおもろい食べ物。
さすがかんべ、いかなる時でもお茶目っぷりは忘れない。そんなポップでキッチュなコロッケです。
で、食べたら…
ブッ (°3°)≡・.o 
必要以上にアッツアツで…噴きました。おいしいけど…アツアツすぎ!!その名のとおりの厄玉突進でした。

mobile 200 
mobile 198

島津義弘・薩摩地鶏の味噌焼き
これおいしい!!!!(やっくんexシブガキ隊っぽく)
薩摩地鶏を味噌と芋焼酎に漬け込んでじっくり焼き上げたとのことです。
なんとも香ばしい味噌とコクがあるのは芋焼酎パワー?
お肉もプリプリしてて、脂身もほどほど。これはごはんがススムくんです!!フンガ(*゚∀゚)=3
ごはんがススム君は飢餓に苦しんでる人の気持ち考えたことあるの? そういう味です。
いや、普通においしいからおいしいとしかコメントのしようがないんだぜ。

mobile 192

新宿靖国通り店はかなり立地のいいところにある店舗なんですが…。
儲けよう、という貪欲さが足りない店舗です。
お会計してくれたおねーさんがとてもフレンドリーな方で関内のスタンプ見てすごい喜んでくれてた。
「わざわざ関内まで行ってくれたんですね!」って。
そんでがんばってくださいね、と割引券500円分2枚くれるし。ホントいいおねーさんだった。
あと、かんべとじっちゃんですが…この二人でどんだけの客人が入ったのか…正直気になります。


関内店限定 伊達 政宗 無限六爪流たこやき

関内店限定 片倉 小十郎 小十郎の滋養パスタ
横浜店限定   北条 氏政 2度汁かけ飯
横浜店限定   風魔 小太郎  小太郎の謎めいたかまぼこラーメン
渋谷店限定 前田 利家 前田家秘伝の愛妻弁当
渋谷店限定 まつ      「百獣の女王」馬刺しユッケ
池袋本店限定 天海     甘い言葉ささやきパフェ
池袋本店限定 小早川 秀秋 「僕はひとりで鍋奉行」鍋
池袋西口限定  長曾我部 元親 土佐のカツオ豪快サラダ
池袋西口限定 鶴姫 「阿頼耶のかわし矢」みかんパフェ
靖国店限定   黒田 官兵衛 厄玉突進コロッケ
靖国店限定   島津 義弘   薩摩地鶏の味噌焼き
御徒町店限定 前田 慶次 恋桜舞う梅肉の湯葉巻き
御徒町店限定 雑賀 孫市 孫市の梅しらすパスタ
御茶ノ水店 お市      哀愁と慟哭のお市パスタ
御茶ノ水店 お市      幻妖言惑の哀愁ガトーショコラ
上野本店 大谷 吉継 生春巻きの鎧 数珠ソース
上野本店 毛利 元就 行け、オクラよ!我がサラダの糧となれ!
赤坂店     立花 宗茂   九州特産明太子のパスタ
赤坂店     大友 宗麟  愛 ミナギル ザビー教プレート
銀座店     上杉 謙信   冷気たっぷりへぎそば(ふのりそば
銀座店     かすが     かすがの輪宝ドーナツ ~薔薇風味~
秋葉原店 本多 忠勝 本多忠勝の戦国最強の鎧を纏ったチョコアイス
秋葉原店 最上 義光 最上義光の鮭様暗殺サーモンカルパッチョ
新宿本店 猿飛 佐助 甲賀手裏剣のしょうゆだれカツ丼
新宿本店 真田 幸村 真田家紋の六文銭団子
全店共通    徳川 家康   うなぎのひつまぶし
全店共通    徳川 家康   溶岩割サラダ
全店共通    石田 三成   石田三成の特製ちゃんぽん
全店共通    石田 三成   永遠に輪廻するチェロキードーナツ
全店共通    徳川 家康   虎牙玄天
全店共通    徳川 家康   天道突き
全店共通    伊達 政宗   デスファング
全店共通    伊達 政宗   クレイジーストリーム
全店共通    真田 幸村   鳳凰落
全店共通    真田 幸村   大烈火
全店共通    石田 三成   断罪
全店共通    石田 三成   号哭

TVアニメ戦国BASARA弐#3感想ネタバレその2

で、ここからは筆頭のターンだよーーー。

(#●Д゚)ゼエゼエ < …WakeUp!!WakeUp Guys!!!!

って、戦いに明け暮れた兵士を奮い立てさせて、みんなを労ってたけど
アレ、絶対、筆頭一人で皆殺しのブルースにしたんだと思ってます…。
だって、掛け声で起き上がった伊達軍…もうみんなずるずるゾンビみたいになってたし。笑

筆頭の背の傷を見て涙ぐむ例の四人組、やっぱりアレだよね、文七郎はいいこというよね。
「筆頭の背中は片倉様にしか守れねえんだ…グスッ」
って、ホント、こじゅのこと好きだよなあ…。文七郎は応援してるんだよ、何かを。
一旦、奥州に戻り、大阪への出陣に向けて体制を整えることを決める筆頭だけど、政宗様…貴方というお方は…

(●ω・´)+キリッ < 豊臣を潰す…。小十郎を取り戻すついでにな

こじゅ>>>>>>>>>>>>>天下とるぜ!!>豊臣ブッコロー

で、筆頭の脳内ウェイトはこういうことでいいんですよね。
相変わらず全力でかっこつけてるのになんて恥ずかしいことを仰せになるのか…。
Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(#。A。)-3!!!

…囚われのヒロインを取り戻すためのものっそいプリンス様発言。
で、士気は最高潮に昂ぶってる筆頭の元にのしりのしりと現れたのは、まさかの…!!

汎用覇王型決戦兵器 人造人間 HIDEYOSHI!!!!!


夕日を背に向かってくる秀吉の姿が、第13使徒に乗っ取られた参号機(18話参照)に似て蝶で笑ってしまった。
まさかラスボスの秀吉が直接出向いてくるとは思わなかったから驚いた…!!なんで?なんで?
お互いに挑発し合うのだけど…噛み砕くとこんなかんじか。

(●ω・´) < 俺は竜だZE!!
ミ゚Д゚ミ < 貴様は蛇だ!!
ワーワー ヽ(#●ω´)メミ゚Д゚ミノ ワーワー

竜のウロコは倒れるまで一枚も剥がれないんだそうです…ガードが固いぜ、筆頭。またそれも良し。(…)
秀吉が摺上原に自ら出向いたのは視察、もし生き残っていたとしても、
疲弊しきった伊達軍に追い討ちをかけることでウマーの為だけなのだろうか。
なんだか、はんべの画策が裏にありそうで気になって仕方ありません。
いずれにしても、筆頭はこのままじゃ…秀吉にやられちゃうんじゃないかと、
竜のウロコは剥がれなくてもいいけど、陣羽織は剥がれてもいいんだぜ…。(最悪)

それにしても…、今回の筆頭はやたらスラリとしてるなあと思ったら六爪くん、どこいってもうたんや…。
あれは…こじゅが必死で取り戻した竜の宝ですよ…?
しっかし、筆頭は六爪がないと麗しき柳腰が強調されて非常にまずい(゚η゚)
六爪は良心ですな。

で、ユッキのターンですが…
「小山田いきまーーーーーーす!!!!!!」
で、びっくりしました!!!!なかのひとがあの古谷さんですよ!!!!!
ホントホント、すごいですよね、キラとアムロが時空を超えて今ここに揃うとは!!!!
つーか、BASARAのなかのひとって殆どモビルスーツに乗ってるからすごい。
小山田さん…こじゅに似てますよね。一瞬、こじゅがユッキと一緒にいる??
って目を疑いましたものってくらい今回はこじゅが足りてないようウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
若かりし頃のこじゅってあんなかんじなのかなあー。
伊達軍の4人組みたいに、武田騎馬隊も小山田さんのほかに活躍する人が出てくるといいな。

ユッキ率いる武田騎馬隊は早くも近江入りを果たした。
野営で立ち寄った集落は随分と疲弊しきっていて、女性や年端のいかない者ばかり。
豊臣による徴兵が行われ、男手ひとつない。
それにしても小山田さんの豊臣軍はこんなだよ情報がまじで怖い。
はんべは…アレ、おもくそ調教師でしたね…。
ユッキは、手を差し伸べて少しでも皆の力になりたいと思うが、
今はお館様の命を受けてる為、そうもしていられない。でも、ほっとけないユッキ。
目の前で倒れかけた老女を助けていると、暗雲が立ち込め…

…ごめんなさい…

Ψo(・A・´;)oΨ < この声は…

ユッキは近江じゃなくて間違えて恐山にきてしまったのでしょうか。
唐突にジャパニーズホラー展開。途中から違う作品になってたような…笑

雷鳴ととも響き渡るに嗚咽するその声の正体は…お市。
お市は…兄の亡き後もずっとあの城で涙を流し続けていたのだろうか。
これから兄の後に豊臣が再び司ろうとする苛政を嘆いて。
さて、お市がこれからどんな風に絡んでくるのかなあ。長政様がお市のスタンドになってるのかなあとか。
やっぱ、お市は寵愛を受けまくってますねってことで!

今回は作画すごく好みでした。
個人的な好みですが目の粘膜がきちんと描かていたので!!あとKGの下睫が綺麗!!
目の粘膜や歯並びをなど細かい部分まで描く、そういうのが好きです、私は。

あと、これも他所様のブログを拝見してへえ!と思ったのですが、
こじゅを売ったと思しきお鈴ちゃんは1期にも登場してたとか…!!ちょっとDVD見直してみよう!!
ついでに7話もみておこう。(こればっかり)

今回の作文はその1は真面目にかいたほうですが、その2で台無しでしです。以上!

TVアニメ戦国BASARA弐#3感想ネタバレその1

けんしんさまがKGの家族と刃を交えることになってしまう、この辛い現実はすぐそこまで。
このあってはならぬ戦いを止めるべくKGは馬を爆走中ってところから。
今度は間に合うといいねえって間に合わなきゃ話がはじまらないのですが。
みんなみんなホントは戦いたくないのに…この戦いは実に切ない。
それにしてもけんしんさまってBASARA弐になってから睫がすっごーーいフッサフサ、
瞬きするたびにドキドキします。
でも今回はさすがに切迫している状況だったので

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ζ*´⊿`*) *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

がなかったなー、ちょっと残念。忍者は空気も読んでいかないとね!!

で、国境に差し掛かったところでKGは前田軍に接触。今回は間に合った!!!!


(・A・´"=3 =3 ノ(゜-゜bヽ=3 =3 パカラッパカラッ

\ノ)シ`・A・)/ < 止まってくれ!利!まつねえちゃん!!

(・A・´"=3 =3 ノ(゜-゜bヽ=3 =3     \ノ)シ`・A・)/
ノ(゜-゜bヽ=3 =3              \ノ)シ`・A・)/
=3 =3                    \ノ)シ`・A・)/
                       Σ\ノ)シ`・A・;)/

ノ)シ`・∀・;) < 問答無用ってわけかい…

これがホントの華麗にスルーってやつだ…。スルーされてるのに無駄にかこいい演出。
がんばってるよKGは…とても、がんばってる…。
それ以上に利は本気なんだよね…。なんでだよう…。
そこにかすがちゃんが現れ、この戦いに巻き込まない為に、逃げるよう、けんしんさまからの言葉を伝える。

そして、この時がきてしまった…。けんしんさまと利、まつねえちゃんの対峙。
利が律儀に慶次がお世話になってます、と挨拶したのには笑ってしまった。
で、まつねえちゃんにおこられる。笑
しかしながら、前田軍、総動員に対して迎え撃つ上杉軍はけんしんさまと僅かの兵士。
なんと、上杉全軍を行き違いで既に加賀国に差し向けていた!!
もし、この越後の地でけんしんさまを討ったとしても加賀に戻る頃には上杉軍が陥落させているという…。
季節関係なく丸腰みたいな格好をしてる利ですが、さすがに自国まで丸腰にしてしまったのは失敗だった!!

これは、どう考えても引き返すしかないじゃないですか!!
越後の野を戦の血で染めず、さらにKGにも辛い思いをさせなくて済むこの策に感服した。さすが!!

だーのーにーーーーーーーー、利は引き返すこともなく、槍を構え

「秀吉様と半兵衛様は我らを信じ上杉討伐の大役を託してくださったのだ、すべては強き国をつくるため!!」

…なんでそうなるの、利。なぜそこまで豊臣に…となるわけ。
けんしんさまも倒し、加賀国も守る、頭に血が上っちゃってる利、
そしてその相手は越後の軍神、そして、人質に捕られたともいうべき加賀国の民。
今の前田軍にとっては至って不利な状況である、そう判断したまつねえちゃんは薙刀を構え、
勇敢にもこの場は自分に任せ加賀国へ戻るよう説得する。
さすがに最愛の妻に軍神の相手をさせることだけはできない…。
利は選択の余地がなくなってしまったこの状況に悔しそうな表情を浮かべると、
まつの言葉どおり加賀国へ撤収を決める。

帰路の途中、雨が降り始める中進む前田軍。
川にさしかかると、その対岸には加賀国に向かったはずの上杉軍が潜伏していた。
ここで、漸く前田夫妻はけんしんさまが血を流さずして前田軍を降伏させようとしていたことに気づく。

そうはいっても、利は豊臣から上杉討伐の大役を受けてるから上杉軍は打破しなくてはならない。
結局、前田軍と上杉軍は戦ってしまうというけんしんさまのありがたーい義理も無碍になってしまった。

で、ムテキング直江。笑 
ムシキングじゃないよ、そっちは小早川の方だよ!!ムテキングだよ、タツノコのほう。
ものっそい「愛」の前立てを主張してたよね。
あとなおえかねつ「ぐゥ」 …この「ぐゥ」が。いいですねえ…笑った。
…直江のスーパー無敵タイムはマリオがスターをとったときより持続時間が短いよね。
気持ちいいくらいに吹っ飛ばされてて爆笑しました。だから地震がおこったのか。
あ、そいや直江って1期でもこっそり出てたよね、12話で。
それにしても、アニメでも1年かけて名をあげちゃったなあ…このお方、愛されてますなあ (´ー`)
「愛」だけにな!!
って、ここすごい笑っていいところなのに、
利がなかなか見せる機会のないものっそいシリアスになってて、笑ってすみませんでした。と思いました。
そして太郎丸を飛ばして応戦するまつねえちゃんもおっとこまえ~!!

さらに、KGがやっと追いついた。KGは遅刻キャラなのかなー。笑
家族といえどもKGは前田夫妻に加勢にきたのではない。

ノ)シ`・A・)キリッ < 前田の勝ちは豊臣の勝ちだ、俺はそれを黙って見過ごすことはできねえんだ!!

けんしんさまの最善策をもってしても、悲しいかな…家族同士の争いという痛ましい道は避けられない、
そんな展開となってしまった。
でここからは、KGと利の本気の戦い。利もKGもかっこよかった!!
二人とも長物使いだから最初は間合いが広くてあんま動かないなーって思ったけど、
ヒットしたときの吹っ飛びように迫力があったり、
だんだん接近戦になっていくのがおもろいなあと思いました。

二人は戦いながら押し問答を続ける。
利自身もKGが訴える「力の理不尽」をよくわかっている。
彼はフラッシュバックするほどに魔王のおっさんがもたらした数々の脅威を引きずってるし、
その配下にいたことに心底、慚愧の念を抱いてるのだなあと。
歯を食いしばって血を滲ませるほど。ただ、
利の理解する力の理不尽ってのは織田がしてきたことを指してるだけなのかな。
これ以上多くの人の血を流してはならない。争いをなくす為にする争いは必要。
皆が一丸となって大きくて強い国をつくる、その為には少しの犠牲は厭わない。
少しの犠牲という言葉は、個人的な補足だけども、利が今こうして戦っていることがそれに値するのかと。
「その為に某は戦っている」という台詞があったけど、アレかな。
利の観点だと、織田イズムは力による一方的な圧制、豊臣イズムは国を纏める為に必要な犠牲ってところか。
という見方をすれば彼が豊臣に下った理由は少し理解できるような気もする。
でも、かつて多くの人民の血を流した者に加担したことを自責してるのに…
「豊臣の天下がなればあのような~」という台詞があったけどやはり利の考えは矛盾してる。
彼は…なぜそこで変な勇気を出してしまったのか。ヘタレのままでよかったのに。
中立を保つことは潔しとしない、それは前田家頭首としてのプライドなのか。
利の豊臣につく決定打はなんだったのか、そこだけがぼやけたままなのは私の理解能力がないからだけなのかなあ。

少しの犠牲も数が増えれば大きなものに。強い国をつくるために自分は、豊臣はこれから何をしていくのか
…それが見えているのか、見えていないのか、っていったらやっぱ見えてないのかなあ。どうなんだろう。
そうはいっても、KGも利も争いのない世の中を目指してるには変わりないんだけどね。これは答えの出ない話ですよ、全く。

二人の力はほぼ五分五分といっていい、長い戦いの末、二人ともボロボロ。
利はなけなしの体力を振り絞って渾身の一撃KGを吹き飛ばす!!
あーーー、KG!!!!!!!
その時KGの脳裏に過るのは楽しかったあんなことやこんなことといった走馬灯ではなく逆光に映る女性。
あーーーれーーーーがーーーーねねか!!!!ねねなのか!!!!!
そして続けて若かりし頃の秀吉がねねを殺めた(んだよね、アレ)光景…。
この過去の経緯ほんとわからないなあ…。
そしてこの過去を知ってるのはKGだけなんだよね、利は知らないんだよね。
アニメで明らかになるんでしょうか、ゲームでも語られてない部分だけど…。
追憶から目を醒ますように「秀吉!!」
そう声を叫ぶとKGは地に足をつけ踏ん張り、今一度、利に立ち向う。
力を振り絞った利はもう歩くのがやっと。それでも槍を置かない。彼が豊臣を担いだ意志は固いのだ。
間もなく利はKGに打ち上げられ、決着がつく。そして、仇を討とうと薙刀を構えるまつねえちゃんは悲壮とした姿。
あーーー、もうみてられんわ。
そしてここに石川さんの「涙腺」が流れちゃってるもんだからあーあーきた石川節。切なさに拍車がかかる。
ここで、けんしんさまが仲裁に入り、は戦わずして終わる。
この顛末に利は…どうなるんだろ…。なんか、利って…貧乏くじ引いちゃうタイプだなあ。

というキリのいいところで一旦、感想アプしときます。
豊臣は豊臣でいいと思いますよ、強い国をつくる、それを突き通してくれれば。
KGはKGでいいと思いますよ争わずして平和な世の中を作りたい、そんな起きたまま寝言みたいなこといってれば。
ただ、利の主張について、どーしても、「ああ、それじゃ仕方ないな」と、思えるところがみつからなくて。
利もまつも好きです、好きだからこそ…こんな消化不良なままってのがなあ…なんとも。

いろいろ考えすぎてしまった。なんか、こう一筋縄じゃいかないよね、BASARA弐は。

戦国BASARA弐カフェ紅の陣いってきたよ

またまたいってきました戦国BASARA弐カフェ。
どうしよう…3回とも同じメイドさんに応対してもらいました。(…)
しかも3回とも同じ席(爆)。

蒼の陣が7/22で終了。で紅の陣が7/23~8/1までです。
というわけで、食レポ食レポ。
金曜日にいってきたんですが、朝から何も食べてなかったのでがっつり食べてきました。
いや、朝から何もたべなくてもがっつり食べるんだけども。

※以下、写真についてはお店の方に許可を得て撮影してます。

mobile 211

おおお、なんだか今日は中学生の胃袋が大満足しそうな色ですね。赤くてこう、油っこそうで…。

mobile 213

紅蓮の若武者
まず盛り付けに感動!!!!(・o・)
紅蓮の若武者=ユッキをかっこよく呼ぶとこんなかんじか。
くらいでどういうイメージかあまり気にしてなかったんですが、ぱっとみてユッキと佐助が一緒にいるんだ!!ってすぐにわかりました。
エスニックなチャーハンと大根のナムルとはユッキで
隣にちょこーんと添えてある小松菜と椎茸のおひたしはとなんだかよくわからない三角の揚げ物は佐助なんだーって!!
まず、小松菜と椎茸で佐助の迷彩を表現するってのがうまい。
さらに輪切りの竹輪が6枚添えられているんですがおおなるほど、六文銭。これもうまい。
さて肝心のお味の方ですが

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*゚∀゚*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

おいしいです!!!!!ハイハイ、デブ好みの味!!!!ああ、夏だなあ、暑苦しいなあってかんじがして。
さらに、うずらの卵のフライ正義だと思います。うずら美味しいよね。

mobile 214

猿飛佐助ドリンク りんごジュース+青りんごゼリー
こ、これは

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*゚(*゚∀゚*)゚*)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

すごくおいしい!!!!!!ちびっこが大好きそうな味です。忍者は子供に人気あるからね。
このりんごジュース味が濃いんです。ただのりんごジュースじゃねえな!!と思ったら
…なんとあの原商店から発売中のTVアニメ「戦国BASARA弐」ラベル[U~you~]アップルジュースを
使用しているんだそうです ガタタタッ
うわー、ユッキのりんごジュース買いだなーコレ。

mobile 209

真田の甘味
(m´∀`-)m < だんなーおやつの時間だよー            Ψo(・∀・´)oΨ =3 =3

よもぎのお団子と固焼きのお煎餅です。かーわいーなあっ^^
団子はあんこははいってません。
よもぎがギュっとつまったずっしり固めのもちもちです。
固焼きのお煎餅はサクサクしてないたまごボーロみたいなかんじ。
どちらも素朴な味わいで甘くなくておいしい!!!
意外にユッキは甘党じゃないのかな?お煎餅は2種類ありますクリックすると…。

で、今回の戦利品

mobile 207

またKGが増えた…。KG増殖中。
で、アニキの羊羹を買いました。これ柚子味だったらいいなーと思ってたらホントに柚子味だった!!!!!
思わず鳥肌が立ってしまった…ホントよくわかってるなあ!!
ナリ様の羊羹は結局何味なんだろう、オクラ…?
柿味か塩味だったらこれもまた鳥肌もんなんですけどねえ。

というわけで戦国BASARA弐カフェのレポートはこれでおしまいにしときます。
蒼も紅も行ったので満足です、以上!
続けて今日のアニメの感想をかくぞー

拍手ありがとうございます!!!!!ブオオオオオオ(ブブゼラ?)
あたい、本気だよ!?(大沼ユミ)ってことでアニメの感想かきおわったらお返事を投下します。

恐ろしい都市だにゃごや

さっき公式みてニャーーーーーッ
名古屋!!!!!!がここ3日のうちにものすごく熱いことになってるじゃないですか!!!ヘヤッ
そりゃそうスよね。盛り上がっていかないと愛知県。ドンドンドン
でも家康くんて名古屋じゃあなくて岡崎だよね、確か。って愛知出身の知人からきいたのですが。

で、戦国BASARA3×カフェビアンコのコラボメニューがおされすぎてかわいいっ!!!!
筆頭の冷麺がすごーい!!スープが青いだなんて!!これは食べたい~><
オムライスもジェラートもおいしそうだよフンガ(*゚∀゚)=3 レッドカレーは苦手だよ(´・ω・`)


【期間】2010年7月25日(日)~8月31日(火)
【営業時間】11:00~22:00(土/日/祝 10:00 open) 火曜不定休
【場所】Caffe Bianco(カフェ ビアンコ) 愛知県名古屋市中区栄3丁目27-27



さらにSAMURAIサミットがうわあ…気になる。忍者ショーみたいのとかあるよ…。ドキドキ
何気にBASARAフォントだよねコレ…。笑

いいなあ名古屋、8/1はすごいお祭ってかんじがして!!
名古屋って子供の時に1回しか行ったことなかったからまた行ってみたいなあ。観光もしたいし。
日曜日は…自宅待機でBASARA弐をみなきゃいけないですからね。あーあ、新幹線で1.5Hくらいだから
トークショー見て速攻帰れば間に合いそうな気もするけど…。なんか楽しいよねえ、こういうの。

というのと来週はこばPと山本Dのサイン会&握手会&トークショーで
さーらーにーデジタルエルサレムには大川さんがおみえになるとかでヒョウッ!!すげーすげー
都内はなぜ平日にしたし…。ヲ姉さん除けでちびっこウェルカム!!の為なのかな…。

ちょっとやばいですね、ホントに。
お金で解決できるイベントを投下してもらえるので、
小生のような八百万の大厄を身に纏ったつくづく運に恵まれない人間でもチャンスはあるわけですが、
時間がないというのがなんともなあ…。

さらに物販があああ。さあああ。ワンコインホントに出るんすね、コトブキヤ様は約束を守るから素晴しい。

戦国BASARA ワンコイングランデフィギュアコレクション 戦国BASARA~第四陣~ (ノンスケールトレーディングミニフィギュア) BOX戦国BASARA ワンコイングランデフィギュアコレクション 戦国BASARA~第四陣~ (ノンスケールトレーディングミニフィギュア) BOX
(2010/12/25)
壽屋

商品詳細を見る


松永がいるってのが嬉しいす。これで英雄外伝ごっこができる…ゴクリ
で、家康くんは大きさが忠勝くんと同じくらいになれてよかったね、みたいな。
シークレットは魔王のおっさんかな?
戦国BASARA3でもホントにシークレットキャラだったのでびっくりしました。
ガセじゃなくてホントだったんだ。島左近がいないのに関ヶ原なんだ。まじで義のもとに涙目だよ。
これで戦国BASARA3は関ヶ原あんま関係なくなってきましたね。笑 
でもなんだかんだで織田勢(お市とミッチーも)復活だから…これはこれで盛り上がるものがありますよね^^

コトブキヤ様続きでもう一品

戦国BASARA 伊達政宗 名刀 景秀箸 (キャラクター箸)戦国BASARA 伊達政宗 名刀 景秀箸 (キャラクター箸)
(2010/11/25)
壽屋

商品詳細を見る


これ夏コミで「戦国BASARA 伊達政宗 名刀 景秀箸 無限六爪流」でセット販売もあるそうです。
箸おきが「奥州筆頭」「独眼竜」「Let‘s party!」なんだそうです。まじでか…。
というわけで、この箸の為に夏コミに行こうか悩んでます。行ったことないので怖くて仕方ありません。
同人誌即売会自体あんま行かないからなあ。
前のジャンルでは友人が参加してたから、遊びに行ったりしたこともありましたがつってもオンリーイベントくらいで。

あと密林徘徊してたらみつけたもの。使途不明品4種。

マグコレ 戦国BASARA 弐(ツー)伊達政宗マグネット(リボン型)マグコレ 戦国BASARA 弐(ツー)伊達政宗マグネット(リボン型)
(2010/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る

マグコレ 戦国BASARA 弐(ツー) 伊達軍マグネットマグコレ 戦国BASARA 弐(ツー) 伊達軍マグネット
(2010/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る

このマグネットきっとすごく大きいと思うんですが…何に使うんでしょうね。
冷蔵庫に貼るくらいしか思いつきません。

戦国BASARA3 5周年 メインビジュアル色紙戦国BASARA3 5周年 メインビジュアル色紙
(2010/09/25)
カプコン

商品詳細を見る

何に使うんだろう…

戦国BASARA3 ICカードデコシールセット 徳川・伊達戦国BASARA3 ICカードデコシールセット 徳川・伊達
(2010/09/25)
カプコン

商品詳細を見る


この筆頭すごい好きなんでsuicaにはりたいですが…、自動改札でキンコーンとなった時どうすればいいんだろう…。ね。

あと個人的に熱いのは戦国BASARA3武器・鎧コレクションなんですが、
おもちゃショー行ってくりゃよかったなあ…。あーあ。
日曜日はワンフェスなので…遊びに行く方向で、ワンコインの展示なんかあったらいいんですけどね!!
ベヨ姉様の46000円(!!!?)のガレキが拝めるかもしれないのでハラハラしてます。
でも暑さに負けて行かないかもしれない…。

今月も来月も毎週イベントいっぱいだなあ…いいなあという自分の為の備忘録のような記事でした。

戦国BASARA3×パセラ 『決戦前夜』@渋谷いってきたよ

パッセラーパッセラーパッセパッセパッセーラー

芸能山城組のように地鳴りをあげて
いってきたぜ…ぬるりと渋谷パセラ!!!!!

mobile 206mobile 204

前田利家・前田家秘伝の愛妻弁当
…おにぎり2個とから揚げ4個と厚焼き玉子3きれ、ポテトサラダ、プチトマト
そして必要以上に多いケチャップ…。
普通においしいです。おいしいから揚げおにぎりセット。おにぎりは鮭フレークが入ってました。

おおおおい、前田家、しっかりしろ!!!!笑
これじゃ、これじゃ…小学生が大満足だよー。 。゜(゚´Д`゚)
でも、利はなんでも食べるだろうし、から揚げマヨネーズとか好きそうだからいいか。
これはケチャップだけど。から揚げにケチャップってつけないですよね…アレ?

mobile 205mobile 203

まつ・「百獣の女王」馬刺しユッケ
これはうまいッ(*゚∀゚*)
馬だけにうーまーいーぞーーーーーーーーーー!!!!!(口の中にお絞りを放り込まれる)
うずらの卵と和えてたべるのですが、これは白米も頼めばよかったー><
お肉が柔らかくて、あと、臭みがなかったです^^馬刺し苦手な人でも食べられると思いますよ。
やっぱりまつねえちゃんの最強のご馳走は愛情を込めて炊いた白いご飯なのかもしれないですね。
でもちょっとしょっぱからいからまじでごはんとセットがオススメです。

とこんなかんじで今日は職場の人(ハロプロヲタ)をさりげなく…勧誘してみました。
あとはずっと彼が振り付けで歌ってくれるので、それをみてハイハイと盛り上げてただけ。
一応、自分はゲーム大好きキャラってことになってるんで…、ああ、そうなんだ、程度に処理されてたけど。
職場にヲタ仲間がいたりするといいよなあ…。
…ガソダム、エヴァ、JOJOあたりが好きな男子はたくさんいるけどみんなヲタじゃないからなあ…。
腐女子会とか憧れる、まじでまじで。

決戦前夜メニューが全部で38種類で決戦前夜カフェが前半と後半で入れ替わるから2種
で、合計で40種ってわけかな?

関内店限定 伊達 政宗 無限六爪流たこやき
関内店限定 片倉 小十郎 小十郎の滋養パスタ
横浜店限定   北条 氏政 2度汁かけ飯
横浜店限定   風魔 小太郎  小太郎の謎めいたかまぼこラーメン
渋谷店限定 前田 利家 前田家秘伝の愛妻弁当
渋谷店限定 まつ      「百獣の女王」馬刺しユッケ
池袋本店限定 天海     甘い言葉ささやきパフェ
池袋本店限定 小早川 秀秋 「僕はひとりで鍋奉行」鍋
池袋西口限定  長曾我部 元親 土佐のカツオ豪快サラダ
池袋西口限定 鶴姫 「阿頼耶のかわし矢」みかんパフェ
靖国店限定   黒田 官兵衛 厄玉突進コロッケ
靖国店限定   島津 義弘   薩摩地鶏の味噌焼き
御徒町店限定 前田 慶次 恋桜舞う梅肉の湯葉巻き
御徒町店限定 雑賀 孫市 孫市の梅しらすパスタ
御茶ノ水店 お市      哀愁と慟哭のお市パスタ
御茶ノ水店 お市      幻妖言惑の哀愁ガトーショコラ
上野本店 大谷 吉継 生春巻きの鎧 数珠ソース
上野本店 毛利 元就 行け、オクラよ!我がサラダの糧となれ!
赤坂店     立花 宗茂   九州特産明太子のパスタ ¥980
赤坂店     大友 宗麟 愛 ミナギル ザビー教プレート
銀座店     上杉 謙信   冷気たっぷりへぎそば(ふのりそば
銀座店     かすが     かすがの輪宝ドーナツ ~薔薇風味~
秋葉原店 本多 忠勝 本多忠勝の戦国最強の鎧を纏ったチョコアイス
秋葉原店 最上 義光 最上義光の鮭様暗殺サーモンカルパッチョ
新宿本店 猿飛 佐助 甲賀手裏剣のしょうゆだれカツ丼
新宿本店 真田 幸村 真田家紋の六文銭団子
全店共通    徳川 家康   うなぎのひつまぶし
全店共通    徳川 家康   溶岩割サラダ
全店共通    石田 三成   石田三成の特製ちゃんぽん
全店共通    石田 三成   永遠に輪廻するチェロキードーナツ
全店共通    徳川 家康   虎牙玄天
全店共通    徳川 家康   よめねえ…
全店共通    伊達 政宗   デスファング
全店共通    伊達 政宗   クレイジーストリーム
全店共通    真田 幸村   鳳凰落
全店共通    真田 幸村   火烈火
全店共通    石田 三成   断罪
全店共通    石田 三成   号哭



mobile 202

まだまだだねっ!!そんなで…まあ5店舗くらいは行こうと思ってます。
出陣の書売ってたので買ってきました^o^ 伊達くん、足が短くてかわゆすなあ(´ `*)


【ゆるぼ】

一緒におでかけしてくれそうな奇特な方がいらしたら是非話しかけてください。なんつってなー
仲良くなりましょう。ね、ね。本気でゆるぼしてます…。因みに来月中はもれなくハニトがついてきます。

ゴゴゴゴゴ…

戦国BASARAは今日で5周年なんだってさー!!!

おっメメタア!!!!!

ちゅーわけでこの記念すべき日に戦国BASARA3と5周年記念スタンプ注文したであります!!

rel_0092.png

ついでに慌ててにおえかきもしてみました。いらんつーの、まじで。
筆頭のあのぐるぐるーって回転するやつめちゃくちゃかっこいいよね!!って騒ぎたいとこなんですが、
もう寝ないといけません。

帰宅したら追記したいなあとおもいます。

帰宅したので追記

で、筆頭のくるくるドーンがかっこよくて仕方ないんですよ。
背中をベリベリと破られてブチキレてウォーダンスにもってくところ。
いいなあ、アレ。あのシーンばかり繰り返して見てます。

あと、アニメの感想かいてるブログ様をあちこち拝見させてもらってて知ったのですが、
背中に傷をつけられるのは武士の恥だか名折れだか、当時の文化ではすごく屈辱的なことらしいです。
へええええ、知らなかった!!!(・o・) 
そりゃあ、こじゅも必死で守るわなあ…。

私…一人でフンガ(*゚∀゚)=3 とかしちゃってばかみたい。反省しよう。
なるべく腐ィルターを外すようにしたいんですが、ダメだなあ。ホントダメだ。

アニバサは…いまんとこ伊達主従色が濃くていいですね^^たまらんです。
来週以降はずっとKG、ユッキ、瀬戸内のターンのような気がしてならないです。
筆頭は出ると思うけど…最後の最後までこじゅが出てこなかったらどうしよう。

公式が元気な話は…さっき足を運んだら5周年記念サイトができててびっくりしました。すごいすごい。
すごいなあ5年経っても失速することないこの勢い、
むしろ日に日に盛り上がっててこういうのってかなり珍しいんじゃないですかねえ。

で、注文したあとに Σはッ と思ったんですが、スタンプの残り2650円分ってどこの費用なんだろう。
まあいいか…。いいんだ…いいの。イケメンを囲うにはチャージ料かかるもんね。知ってる。
ガセだと思ってるんですがホントに信長公参戦なんですかー?
とか、左近のいない関ヶ原はありえんだろさすがBASARAだ!!とか…。PS3いつ買うの…とか。
明日は出陣の書が発売だけど多分いきなり売り切れで(#゚Д゚) プンスコ!だよとか…。うおおい伊達くーん。

カウンタが19万まわってました。ありがとうございます!!!次はいよいよ20万…。おおお。
アニバサはじまったらみつけてくださる方が少し増えたのかなー。そうだったらいいな!!
今月中は非リア充だからなるべくがんばって更新しようと思ってます。

TVアニメ戦国BASARA弐#2感想ネタバレ

「切り裂かれた」じゃなくて「斬り裂かれた」じゃないですかっもうッ!!!!!!
今日の放送分のタイトルを見てやっと気づいたわ…。どんだけ、筆頭の服を…なんでもないです。

さて、爺さんとお鈴ちゃん(←という名前らしい)を人質にとり、こじゅを口説くはんべ。

甲斐の虎の戦法を模倣し武田軍を出し抜いたこと
織田軍打倒のために集まった東軍の大軍勢を束ねたこと
光秀をフルボッコにしたこと
筆頭が魔王のおっさんと戦う為のお膳立てをしたこと

m9ζ・X・ζ < 君のことは聞いていたよ、片倉クン!!

はんべの恐るべき情報収集力。こじゅのこれまでの活躍が全部はんべの耳に筒抜け。
私自身、きつつきの戦法のくだりは忘れてたのでアーッ!!と思ってしまいました。
あと、織田軍の崩壊については伝聞になっているようだから、
アニメでも織田と豊臣の主従は皆無ってことで確定かな?ゲームでもないよね、主従。
ってことは

信長「ワシの草履を尻に敷きおったか、このサルめ!!」ビシイッ(平手打ち)
サル(のちの秀吉)「信長様、このサルは信長様の草履を懐で温めておりました…」(左手で頬を押さえながらホカホカの草履を差し出す)
信長「おお…サルよ…」(目頭が熱くなる信長、しかしその表情をサルに悟られまいと必死)

という日本三大主従美談のひとつを完全にスルーしてるんだぜ。さすがはBASARAだ!!
と実にどうでもいいこの三文芝居。

それに加え、先般の川中島での布陣ははんべの自信作。
これを打開されたことは意外にも、はんべにとってはかつてないほどの痛手でになっていたという。

その素晴しい才能を落ちゆく伊達軍の下ではなく、豊臣軍で生かしてみないかい?
君はきっと素晴しい軍師になるよ、噛み砕くとこんな感じなんだけど、
この口説き方が実に上手くない。はんべは正当な評価というが、
どう考えても、筆頭を愚弄する言い方でしかない。はんべは筆頭のこと嫌いなんだろうなー。
案の定その言葉はこじゅの怒りの火に油を注ぐ結果となる。
こじゅは静かに鞘から黒龍を抜き、身構えると、ドスの利いた声で叫ぶ。

(#゚Д゚、)o| < 今生…政宗様以外にお仕えするつもりはねえ!!
キラーン+  
黒龍の銘が…黒龍の銘が…「梵天成天翔独眼竜」になってる!!!!
ってこれもう先週の放送終わったあとでかなり騒がれてましたが、
改めてみると…そんな頃から…こじゅってヤツはァよお…、と思います。
でも、「我成独眼竜右目唯生涯」でしたっけ、あっちの方がまずい。
前者は筆頭の将来の武運を願うような意味の銘だけども、
後者は…日5の時間帯には大人向け(ん?)すぎだから自粛したんですかねえ。
どっちの銘でもいいんですが…見せつけやがって。あああ、もう黒龍恥ずかしいッ。
なんて恥ずかしい武器なの、顔を両手で隠しつつ指の隙間からそっと覗きたい、そんな恥ずかしさです///

はんべはこじゅと戦うつもりはなく純粋のこじゅをスカウトしてるだけ。
けれども、数々の美辞麗句に、当然こじゅは靡くわけでもない。
思惑どおりの返答をするこじゅに「それほどにキミを欲してるだけなんだけどな」と不敵に微笑む。
ここのはんべ、やばかったね。すっごい色っぽかったね。はんべ…やばいな、はんべ。何アレ…。
なんとなくだが、BASARA弐ではんべってポスト濃姫ってかんじがする。
顔立ちも似てるような気がするんだけど、どちらも妖艶だってことで。
すごいなー筆頭とはベクトルの違うお色気だよ。

そして、囚われの人質の首下に刃が当てられ、危険に晒されてしまう。
で、気になったんですが、お鈴ちゃんを捕らえてたモブなんですが。刀握ってる小指が立ってました。笑
余裕だな、豊臣!!

結局のところ相容れることのないこじゅとはんべは戦うこととなります。
襲い掛かるモブの間を滑るように地を駆け、斬りつけるこじゅがもうめっちゃくちゃかっこいいいいい!!!!
そして鋭く閃く眼光。ああんもう、こじゅずるい!!
そしてお鈴ちゃん放り投げられたー!!→こじゅ助ねえし。
爺さん危ない!!→寸でのところで背負って助ける。

…ということは、だ、こじゅと筆頭の甘い(…)日常生活を吐いたのはお鈴ちゃんの方か!!!
なんつって。たまたまですよね。でも、ここ笑うところじゃないのに…なんか笑ってしまった。
人質を無事回収し、一安心。だがそこにはんべの関節剣が本気モードで攻めてくる。
蛇のようにうねる関節剣は、こじゅがモブを振り払う度に邪魔をする。
しかも、こじゅはお鈴ちゃんと爺さんを傷つけないように庇ってるから、更に分が悪い。
関節剣は注意が逸れたこじゅの黒龍を捉え…ゴン!バキッ!バキッ!ドゴ!ドガ!!(字幕より引用) 暗転。
豊臣には下らないと伊達の流儀(筆頭への忠義と民を守る義侠)を突き通したこじゅ。
けれどもその流儀が己の身を危険に晒すことになってしまった…。
それにしても字幕ウケる。効果音とか ジャラジャラジャラ~だって、はんべの関節剣。ブブブ

場面変わって伊達屋敷。「筆頭ー!!筆頭ー」と声を荒げて駆けつける佐馬助と良直。
障子をガッと開けて出てくる筆頭。これは夜着を期待…と思ったんですがそれはありませんでした。
スパイ野郎が見つかったかと思いきや、南部、津軽、相馬の三氏が奇襲をしかけてきやがりましたのお知らせ。
どうやらこの三氏は一度は筆頭によって平定されていたようですが、こっそり豊臣の旗の下に集っていたようです。
豊臣の件があって、ただでさえめんどくさいのに、更に余計な勢力が絡んできてめんどくさい。
すると、こじゅに奇襲の知らせをしにいったハズの文七郎と孫兵衛が「筆頭ー!!筆頭ー!!」と駆けつけきた。

孫「片倉様がやられたって!!」
Σ(●ω°) 「!!」

佐・良「エー!!!??」

ここも笑うところじゃないんですけど、佐馬助と良直が驚くまでの間が神がかりで噴いた。
そして文七郎は畑に落ちてた黒龍を筆頭に渡す。それにしても、文七郎の悔しくて辛そうな顔。
彼は4人のうちで一番こじゅを慕ってると思う。あーあ、四人組かわいいなあ…。
そして、ペタペタと裸足のまま縁側を降りて黒龍を受け取る筆頭は眉間に皺を寄せる。
クールに決めても、裸足で庭を歩いてしまうほど筆頭は気が気でない状態なのです…ね。
こじゅをさらったのがはんべとわかり、そして、その卑怯なやり方に筆頭は激昂する。
豊臣のいる大阪に斥候を出しつつ、奥州を統べ直さなくてはならない、その上こじゅも失っている。
この二重にも三重にも不利ともいうべき状況の中、筆頭は怒り任せの陣触れを言い渡してしまう。
筆頭が「陣触れ」という言葉を使うとは思わなかったのでびっくりした。
いつもそこレッツパーリーっていってるよね?でも、これはこれですごくかっこよかった!!
そしてこのあとのアオリのアングルも含めてたまらん(゚η゚)

Bパートの冒頭でナレーションが入って、なんか今日のBASARA弐は大河ドラマみたいだなーと思った。
筆頭が奥州を統べる作戦は三方から攻め入った南部、津軽、相馬の各軍に
自軍の戦力を均等に分割し応戦するもの。
これは…ちょっと単純じゃないか?と思ってしまった。だって後ろをとられたら…ねえ。
続けて、戦況は伊達軍が有利にみえたってっていってたけど、伊達軍の人数や戦力が優れてていたというよりも、
筆頭が一人でがんばりすぎだったんだと思います。
でも、その姿は、これまでになく焦燥感に満ちたもので、
数々の猛者と刃を交えた時でも汗ひとつかかずに余裕綽々だったはずなのに、なんだかすごい必死。
こじゅがいないからなんだろうか。
がむしゃらに戦う筆頭の姿がお労しくて泣けてくる。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

そして、自軍の戦力を均等に分割したことが仇となり、蘆名を従えたはんべが摺上原まで攻めてきよった。
伊達軍には既に配分する戦力が残っていないわけだから、筆頭自ら先陣をきる以外に術はない。

摺上原で待ち構えたはんべと筆頭はいよいよ対峙する。
「追いかける手間が省けたぜ」なんて実はちょっとやばいけど減らず口を叩くのが筆頭流。
けど、はんべに筆頭の采配の温さ、そして安易に陽動に乗ってしまったという痛いところを突付かれててズコー。

「片倉クンなら、南部、津軽、相馬に最低限の戦力を配分して拮抗するか
ギリギリまで引きつけて策を講じるたはずだろう。」

と、片倉クンなしではキミは何もできないんだな…といわんばかりに。
なるほどねえ…、こじゅなら、持久戦と駆け引きってところか。
頭に血が上ると湯沸かし器みたいにピーッ-3っとなって突っ走るところがある若い筆頭には…まずやらなそうだね。
だからこじゅにいつも怒られる。だが、そこがまた彼の良さでもあり弱点でもあり。若さは諸刃だなあ。

その皮肉交じりの言葉は筆頭にとってはこの上ない屈辱で、ますます冷静さを失わせる。
天高く振り上げた関節剣を静かに下し、蘆名兵に出撃の指示をするはんべ。
ここからは筆頭とはんべの一騎打ち。筆頭は宙から飛びかかり、はんべは関節剣を本気モードにして迎撃する。
すっげえなあって思ったのは筆頭の腕力。
景秀に絡みついた関節剣をはんべごと引っ張りあげるんだから!!
こじゅでさえやれなかったのに…。筆頭、おっとこまえー!!
しかしながらはんべは関節剣を巻き戻して華麗に着地(・o・)ポカーン
どんだけ関節剣はフリーダムなんだよ!!!!!
筆頭の攻撃にはんべはモブを盾にして交わしつつ、あああああ、筆頭の後ろをとってしまった…。
続けざまに片倉クンが守ってる背中を…斬りつける!!!!!

ビリビリっとなんてもんじゃなかった。

ズシャアアアアアアアッ

おおおお、なんだかすごいイイ音がしたぞ、おいい!!!!フンガ(*゚∀゚)=3
とうとう筆頭の背中(R指定)が露わに!!!!!!と身を乗り出したら、まあ夢見すぎでした。
露わになるわけないよね、当たり前だ。

っと、はんべの刃は筆頭の陣羽織を一文字に切り裂いてしまった!!!!!
甲冑を貫通するほどの大事には至らなかったけど、
伊達軍のあの4人組の驚愕した表情を見てると、筆頭の背中って…ホンット、こじゅ以外は不可侵領域なんですね。
そして、傷一つ負ったことない美しい背中なんでしょうね…ゴクリ もう、いい加減にします。

それにしても、はんべはつくづく筆頭のことが嫌いなんだな、と思った。
いちいち、こじゅのことを引き合いに出し、筆頭を苛立たせる。
彼のプライドを傷つけることを楽しむが如く。

片倉クンがいなければ、その背中さえも容易く裂けてしまう。

しかしながら、この言葉が筆頭の逆鱗に触れてしまった。
常に自分の背中を預けられる存在が今ここにいない、またそれが当然であることなのに、当然でない。
本来こうあるべきだ、という状態ってあると思うんだけど、それが崩されてしまったことに対する憤りってなんていえばいいんだろう。
ボキャブラリィがないからいい言葉が思い浮かばないのだが。
ここから、堰を切ったように筆頭は怒涛のラッシュで攻める攻める。これでもか、というくらいに!!
筆頭の計り知れぬ力に、このまま戦い続けては自分の身が危うくなることを察知したはんべは一旦撤収する。
けれども、蘆名兵はそのまま残され、既に三氏の軍との戦いですっかり疲弊しきっていた伊達軍は太刀打することもできず、摺上原を突破されてしまう。

「右目を失った途端このザマだ…」
筆頭は自分の不甲斐なさを自嘲する。今の筆頭は帽子を失くした次元と同じ、といえばいいのかな。
でも、ホントにこじゅの存在が認識できなくなると筆頭は…
申し訳ないけど彼のまだまだ武人としての至らぬ部分が露呈してしまうな。
こじゅがいるからこそ非の打ち所のないクールな独眼竜でいられるけど、
いない今は闇雲に突っ走る、歳相応の青年といいますか…なんか筆頭も人の子なんだなあと思いました。
…意外な一面をみたといいますか、筆頭にとってのこじゅの存在はどれだけのものか、
こじゅがいるからこそ奥州筆頭でいられるっていいますか…。
やっばいなあ、こじゅ。こじゅは筆頭に恐ろしい呪いをかけてしまったと思う。
無論、筆頭は筆頭でこじゅに呪いをかけてるし。まじで伊達主従がお互いに盲目すぎて恥ずかしい。
お館様とユッキじゃないけど、奥州双竜もまた一蓮托生だと思いますわ。

けれども、筆頭はここで打ちひしがれるわけにはいかない。彼には奥州という背負うものがある。
右目の喪失と自分へのやり場のないもどかしさを目の前の敵にぶつけ自分を奮い立たせる。
今はそれしかない、兜を弾かれても。

(●ω・´) < Come on!! It's no over yet!!!

おおおおおおお!!!!コレくるとは思わなんだー。かっこいいいいいーーーー!!!!!
まだまだおわっちゃいないんだぜ。
ぼっちでも逆境に立たされても、雷光を身に纏って全力でかっこつける筆頭はそれでこそ!!笑
そして、蘆名の残党を粉砕しながら、敵の手に渡ってしまったヒロインを求めて荒野を駆けてゆくのであった…。続く!!
ヒロインってのは、そうだね、こじゅのことだね(゚∀゚)
実際は夜半すぎてもその場で蘆名と戦ってたみたいですね、佐助の報告によれば。
どーやってこじゅを取り返すんだろう…。このままじゃ筆頭がふにゃふにゃになっちゃうよおおお。

さて、一方そのころのはんべは大阪に戻り、伊達の頭脳を連れてきたことを秀吉に告げる。
こじゅを失った伊達軍は均衡を大きく崩すであろう、
またこれから一段と大きくなってゆく豊臣には聡明な軍師は数多くいた方が良いと。
秀吉にとっては敏腕のはんべがいれば、それで充分だったみたいだけど。
そして、はんべは、これから毛利との同盟の交渉の総仕上げ。
勿論、その結託は固いであろうかと。次に攻めるのは四国、そして目指すは九州へ。
次々に彼の策略が明らかになってゆく。
少し休んではどうか、と秀吉にいわれるものの、はんべは急いている。
その理由は至ってシンプルなもので、秀吉が平定した日ノ本を一日も早く見たいという願いを叶えたい。
まだアニメではまだ描写されてないけど…はんべは病に侵された自分の余命を知っているんだろうね。
なんか、それはそれで切ないなあ…。
あと、秀吉が画面に収まるくらいの大きさになってた。

で、和みパートについては、前田家を去ったKGはやっぱりけんしん様のとこで居候。
かすがちゃんって、凄腕くの一だけど、家事はてんでダメだったらかわいいなって思ってたが
そんなことなくて驚いた。忍者たるものなんでもできて当然。
けんしんさま、KG、かすがちゃんの三人で囲む穏やかな朝餉は微笑ましかった。
瓜の漬物をポリポリたべてる夢吉がかわいいなあvv
それ以上にご飯粒を頬につけてけんしんさまにとってもらうかすがちゃんはもうかわいくてかわいくて。
お約束のヘブン状態も見られてホントよかったー。アレやっぱ小学生とかマネすんのかな。
かすがヘブンは彼女の妄想の中だけで処理されてるのかと思ったけど、実際にやってるんだね。笑

ノ)シ´・A・)ポカーン < なあんでだろうなあ~
ζ゜⊿゜*) 、 < い、いや…そう改まって尋ねられると

KGの疑問はかすがちゃんのヘブン状態じゃなくて、
戦が嫌いなのに秀吉の下で戦う道を選択してしまった利とまつ姉ちゃんのことを憂うことだったんだけど。
このやりとりのところで勘違いして恥ずかしがるかすがちゃんがもうもうほーんとかわいいいいいいっ><
平穏なひと時も束の間で、なんと前田軍が上杉を目指して向かっているとのお知らせ。
だから、なんで利は豊臣に下ったんだろう…。しかもその決意は相当固いとのことだが、解せないなあ。
次回のお話ではKGと利が戦うことになるみたいだから…この時に利の真意がわかればいいなあと思います。
あと、ええ!?と思ったのは織田による九州制圧ははんべの掌の上だったってこと?んなアホな。
織田は結果として、筆頭とユッキたちによって滅せられたけど、そうなることもすべてお見通しだったってこと?
とりあえず、諸国の武将は織田にテケトーにやっつけさせといて、後から豊臣(゚∀゚)ウマーみたいな。
ああ、どのへんがはんべの策略だったのかあんまよくわかんないのですが、はんべは…どんだけ千里眼…。

ユッキについては、ホントに九州に放り出されることになってしまった!!
武田家は佐助よりくだんの摺上原で出来事を耳にいれ、筆頭の危機を知るが、それはそれ。
蘆名に滅ぼされるのも、生き残って再び遭い見えるのもどちらに転ぶかはそれは神のみぞ知る。
ユッキは筆頭を憂うことなく、お館様からの命を全うする決断をする。

Ψo(・∀・´)oΨ < 一度は貴殿に敗れたこの身なれば。今は案じますまい

武田騎馬隊を引き連れいざ九州へってエーッ!!冷たいなあ武田家一同。笑
いや、話の道理としては正しいけどさ、そうはいっても、かつての戦友に塩は送らないのかあ。
なんかBASARA弐はいまんとこ全然、蒼紅じゃないね。
あと、佐助はついていかないのかなあ…。佐助は、ユッキの代わりにお館の側にいるのかな。
でも、ユッキが危うくなったらひょこっと現れて助けてくれるんだと信じてる。

そんなで摺上原の戦いが想像以上に切迫したものとなって、ドキドキがとまらんです。
筆頭がえっちでいくないです、わーわー!!と騒ぐのはいつものことですが、
今回はそれ以上にバトルシーンが秀逸だった。やっぱ筆頭はかっこいいなあ!!!!!!
BASARAはドラゴンボールっぽくドカーンと吹き飛ばしてアーレーみたいなところが、
あり得なくて爆笑できるところなんだけど、今回はそれだけで済まさずに具に殺陣も描写されていて白熱してたなあ。
それから、はんべの奇襲のくだりでぼっちな筆頭のここはいかんだろ、なところを暴いたシナリオはよく練られていると思った。
でも、やっぱり思うのは、ちょっと話、詰め込みすぎだね…。頭からっぽで見てると話わかんなくなる。
いきなり、伊達さんとこの周辺の武将の名前出されても は?としか思わなかったもんなあ。
…初見だけじゃこのストーリーは理解するのは私にとっては難しかったけど。
あれ、この感想文…この段落でいいたいことすべてまとまってますね。
まただらだらと長くかいてしまった…厭になるよなあ…なんでいつもこう…。


最後にひとつおかしいなって思ったんだけど、筆頭とこじゅって一緒に住んでないの?(地球からでてけ)

戦国BASARA3×パセラ 『決戦前夜 』@関内いってきたよ その3

mobile 159

徳川家康・うなぎのひつまぶし
ひつまぶしは初めてたべました。うなぎうめえ!!
いつもこってりのあの甘いタレがかかったやつしか食べたことなかったのですが、
こういうシンプルな味付けもよいですね^~^
そのままモリモリ、薬味をかけてモリモリ、ダシをかけてモリモリ

mobile 151

石田三成・永劫に輪廻するチェロキードーナツ
これもおいしい!!!すっごいおいしい!!!!!
おいしさ∞(インフィニティ)です!!!!!
ドーナツは卵がたっぷり使ってあってどっしり。小生のようなデブ好みの味でした!!
そのまま食べてもおいしいし、添えてあるメープルシロップに浸してもおいしい。
ミントは別にを食べなくてもいいと思いますが、食べないとみつにゃんに殲滅されます。

というわけで、料理に関しては西軍2品VS東軍4品。
全部おいしかったけど、みつにゃんの一人勝ちかなあ。なんだか、奥州仕置きみたいな展開になってしまった。

mobile 153

徳川家康・虎牙玄天
こっちはノンアルコールです。
オレンジとマンゴーをミックスした太陽の恵みのようなドリンク。
カットしたオレンジが添えてあって、中にはクラッシュゼリーが入ってます。

mobile 154

石田三成・断罪
Σ(゚η゚;)
やっぱりね。…すげえ色の飲み物は外さないといいますか。
真っ黒です。まっくろくろすけです。コーヒーのような黒さじゃなくて…少し青みかかった黒だから更に怖い。
ブドウらしいんだけど、飲んでみると気の抜けたファンタグレープのような味で涙目。
添えてあるグレープフルーツを絞ると少し飲みやすくなると思います…よ。
こっちもノンアルコールでクラッシュゼリーが入ってます。

ドリンクについてはドローかな。可もなく不可もなく…いやでも断罪は…何もいいますまい。

んなかんじで、あっちゅうまの2時間半でした。あーもう、すごい楽しかった~!!幸せーーーーー!!!!
受付の時に先にもらっちゃったんですが、お会計の時にスタンプカードがもらえます。

知っ得情報⑤
決戦前夜はスタンプラリー形式になっています。店舗ごとに武将の家紋のスタンプを押してもらえます。
数に応じて抽選で豪華プレゼントがもらえるそうです。
あくまでも抽選です、全店制覇して当らなかったら…酷い。健闘賞として何かほしいですよ…ええ。

mobile192.jpg

嬉しいなあ、竹にすずめ^^ また行きたいな!!

知っとく情報⑥
お会計2000円ごとにランンダムでもらえる武将の缶バッチはやっぱり、池袋の「決戦前夜カフェ」のみだそうです>_<。
奇跡は起こらなかった…。ふおおおおん

BASARAの公式サイト説明は店舗限定メニューの紹介がメインになってますが、
パセラのパセラボに決戦前夜の特設ページがあるので、こちらを見ると、今回のイベントの詳細や、
まだ企画中のイベントの情報が得られると思います。
デジタルエルサレム店でもすごい企画があるみたい。いいなあっ!!

それにしても…まずいよね、スタンプカードって…。
こう蒐集癖のある大人に与えちゃいけないものだと思います。ゴクリ
ちっさいカラオケなら一人でいってもヒトカラを大義名分にできるんですが
…みんな関内みたいなかんじだったらまじで一人で入りづらいなあ… (´・ω・`)、

まだ写真はいろいろとってるんですが、たくさん貼るのも鬱陶しいので
このブログのプラグインが並んでるところにあるちっさいブログにも写真をぽこぽこ投下しておきます。
たまに更新してるので、気が向いたらご覧になっていただければ…と。

戦国BASARA3×パセラ 『決戦前夜 』@関内いってきたよ その2

mobile 173

伊達政宗・無限六爪流たこやき
これがCrazyにEatするあっつあつのたこやきなわけです。
楊枝が六本ささってたので筆頭のまねっこして
指と指の間に爪楊枝を刺したたこやきを持って遊んでたらすぐに冷めてしまいました(´・ω・`)
大人になっても食べ物で遊んじゃいけないことを学ぶ結果となりましたが、
ソースとマヨネーズでいただく外はカリカリ中はトロっと大粒のたこが入った普通においしいたこ焼きです。
しかし、なんでたこやきにしたんだろーねえ…。
たこ焼き好きだけどなんかこう筆頭はおされっこだからこう、おされな感じのとかでもいいんじゃないかなあ。
…たくあん6本とか。(ますますダメだろ)

mobile 167

片倉小十郎・小十郎の滋養パスタ
滋養ってきくと…養命酒みたいなみたいな味なのかなあ…。それくらい名前が渋いんですが。
こちらはゴボウとネギ…まではよかったのですがなぜかオクラ(オクラ!?)もたっぷり入った意外のペペロンチーノでした。
正直、ゴボウとネギよりオクラがたくさん入ってたので、奥州は日輪に攻め入られたようです…よ!?笑

mobile 163 ○ヽノ`Д´川< 奥州は我が手の内よ!!

こじゅだからコテコテの筆頭たこやきに気を遣って謙虚に和風であっさりめかなあって思ったんですが、
ガーリックと唐辛子でかなり男前な味付けです。
こばP情報ではパセラのパスタはどこの店舗のもすごく美味しくてイチオシなんだそうですよ。
それにしても、メインのゴボウやネギをさしおいてオクラのシャキシャキっぷりといったら…
ついでにメニューの説明にニンニクパワーで攻撃力アップとかかいてありました。
こじゅは攻めてなんぼですからなんか…いい意味でいくないな…と思いました´ `*

mobile 169

石田三成・石田三成の特製ちゃんぽん

…これはちゃんぽんというか…皿うどんです。360度どっからみても皿うどんです。
いろんな種類の具が沢山入っているからちゃんぽんでもいいのかな?
魚介類と豚肉のダシと野菜の旨味がしっかり出ていてコクが出ていました。
これは、おいしい。すごくおいしい。今日、食べた品でコレが一番おいしかったです!!(゚∀゚*)キラキラッ
私自身が皿うどん奉行なのですが、久々に美味い皿うどんを食べたなあと、すごく幸せ(´ー`)
こちらのメニューは全店共通だから是非食べて戴きたい一品です。

mobile 170

徳川家康・溶岩割サラダ

これおもろい!!上にふんわりのっているのはライスペーパー揚げたものだそうです。
私の場合は絆の力があーだこーだより、腹減ってる方が大事なので素手でじゃなくて武器で叩き割ります。

mobile 164 オラーッ!! ベリベリ

叩き割ったライスペーパーからは溶岩を思わせる真っ赤なポモドーロソースのかかったサラダが飛び出すわけです。
パプリカ、トマト、エビが散りばめられた色鮮やかなサラダです^o^
味は普通においしいサラダですかねーもう少し葉っぱほしかった。
んでライスペーパーがおいしかったです。もっと食べたい、おかわり!!

mobile 171

伊達政宗・デスファング
出た…!!すげえ色。といいたいとこですが、アルコールなのでびびることもなく。
こちらはブルーハワイではなくライチリキュール+ブルーキュラソーにグレープフルーツを添えたもの。
パセラはアルコールはかなり薄めになってます。アレ、これアルコール入ってるよね?くらいの。
少しドライでゴクゴクのめます。

mobile 168

真田幸村・鳳凰落
こっちはストロベリーリキュール。甘酸っぱい苺味だと。
ユッキは17歳だけどいちご白書です。(いちご白書って知ってる?)
そんなに甘くもなく、酸味は少なかったです。
ストローが二本ささっていてニ槍をイメージしてるんですねえ。カップル用でもいいと思うよ。

というところが前半戦です。

で、ドリンクを飲んでるときに物議を醸しました。
…筆頭のドリンクの写真と商品の内容が一致してなくないか?と。

mobile 148

ん?クリーム?入ってないねえ…実にライチラライチララライチ

知っ得情報その④
ドリンクメニュー決戦前夜の前半戦と後半戦(8/10~)で種類が入れ替わります
従って両戦ともいえやすくん、みつにゃん、筆頭、ユッキの飲み物はそれぞれ一種のみの選択です。

という予備知識を前提に、後半の筆頭ドリンクの説明をみると…!?

mobile 147

寛容なライチの深みと柑橘の爽やかな風を纏った蒼き筆頭の巻き起こす竜巻


こんなこと言い出すのはこじゅだろ…絶対。と思うくらい恥ずかしいことかいてありますね。
んで、これ写真と説明が一致してないと思いません…か?
こっちにはクリームっぽいもの乗ってるんですが…ライチ味のって私が今飲んでるやつだし…
なんか上と下と写真逆じゃないのかねって話をしたんですが…どうなんでしょうか??
でデスファングを頼むとメニューどおりの飲み物が出てくるので…なんかわけわかんなくなってきた。

というわけでまだまだ頼むよ!

戦国BASARA3×パセラ 『決戦前夜 』@関内いってきたよ その1

パッセラーパッセラーパッセパッセパッセーラー

芸能山城組(AKIRAのOPテーマ)のように地鳴りをあげて
いってきたぜ…ぬるりと関内パセラ!!!!!

バルバルバルバルッ!!!!!!

mobile 190_1

…あまりにも大きな店舗で…ジャスコかと思いました。
で、関内といえば伊達主従限定メニューがあるわけです。
ちょっこっと遠出になったけど萌へが!!永劫に!!距離を凌駕するッッ!!!!

それにしても店内入ってびっくりしました…パセラ初めて行ったんですがホテルみたい(・o・)
スタッフの方もすごく丁寧な応対だったりめちゃくちゃノリがよくて、わあっわあー!!たのしー。
ジャスコとかいってすまんかった。正直。
受付のところにコード取得に夢中になってて、
せっかく今回のイベント「戦国BASARA3×パセラ『決戦前夜 』」について事細やかに説明して戴いたものの
なんだか話半分で聞いてしまってすまんかった。正直。
というわけで、

知っ得情報その①
店舗限定メニューに因んだ武将のFLASHがDLできます。
というわけでやったあ!!筆頭とこじゅのFlashGETだぜ^^

そんなんで足取りも軽やかに、お部屋へレッツらゴー!!

知っ得情報その②
お部屋にお宝が隠されています。
このお宝を探し当てると素敵なプレゼントがもらえます。
これはメニューにかいてあった内容でBASARA公式にもパセラボにも特筆されてなかったような。
おそらくトレカ(全8種)…なのではないかと思うのですが、関内店ではもらえませんでした。
それとも、もらえる期間が合ってなかったのかちょっと微妙なところなんですが、うーん。
その代わり、かなり微妙なプレゼントをもらいました。

んでもって、このお宝探しがハードル高くて探すのに多分30分くらいかかってしまいました…。

で、こちらがメニューです。
mobile 184 たべものいっぱい!!フンガ(*゚∀゚)=3
mobile 155 のみものいっぱい!!フンガ(*゚∀゚)=3

フードメニューもきっと店舗ごとに異なるんでしょうね。
筆頭の限定メニューにはこんな説明になってました。

カラっとした熱々のたこ焼きは伊達じゃない!両手の六爪楊枝で
m9(●ω・´)+ < CrazyにEatだぜ!!!

クレイジーにイートって…。
そうメニューにかいてあり、噴いたので、仰せのままにクレイジーにイートすることにしました。
筆頭の奥州英語の将来について老婆心に少し心配です。
というわけで頼んだのがこちら!!

mobile 165

相変わらず写真撮るのが下手で申し訳ないのですが、日頃より根暗の小生もこれはテンションがあがります!!!
なんておされで綺麗なお料理なんでしょう。なんかずっとスゲースゲーなんだこれーしかいってなかったな。
一応、パセラはカラオケなんですが…カラオケはしないでひたすら食に走るのもひこまろ流です。

知っ得情報その③
一緒に推して参ったお友達に教えていただいたことを元にサイトより抜粋。


通信カラオケ-UGAnext、プレミアDAM、UGA+、BBサイバーDAM、Hyper Joy WAVE、Lavca、V-BeMaX's、孫悟空、カンドーネ、GIGA+LDプレーヤーの 全ての曲が歌えるカラオケ集中管理システムです。
更にオリジナル機種「Σmax-S」を加え カラオケ保有曲数は60万曲ダブリなしでも20万曲と世界最強の曲数が歌えます。


だそうです。なので戦国BASARAで使用されたテーマは全て網羅してます。
あと8月になると「nakedarms」と「SWORD SUMMIT」も配信になるみたい!!因みに「El Dorado」は配信済み。
Angeloはやっぱりピエロだったってことも教えてもらった、さすが…。笑

さて、注文した以下のメニューについて一品ずつ食レポしていきたいのですが、

伊達政宗・無限六爪流たこやき
片倉小十郎・小十郎の滋養パスタ
石田三成・石田三成の特製ちゃんぽん
徳川家康・溶岩割サラダ
伊達政宗・デスファング
真田幸村・鳳凰落

おなかいっぱいの時に食レポすると内容が劣化するので起きたらにします。

もう戦国BASARA弐第二話だよ!!一週間はやいなー。
明日はDボタン押したら速攻、IDCで作業があるからリアルタイムで見られないのが残念 。゜(゚´Д`゚)ノウンコ-

また戦国BASARA弐カフェ蒼の陣いってきたよ

またいってきちゃったんです、キュアメイドカフェ。2日続けてオラー

mobile 130
私、恋でもしてしまったんでしょうか…メイドさんに。
恋患うとご飯も喉を通らなくなるとはいますが…そんなわけないですね^^ 

※以下、写真についてはお店の方に許可を得て撮影してます。

mobile 124

昨日より酷いです。コレ、食いすぎだろ…。
いや、今日は朝から業後までご飯食べてないからいいんだよ。グリーンダヨーいいんだよー
というわけで例によっての食レポです。

mobile 129

奥州米にぎり
こちらは二つとも中身は葱味噌味。味噌は伊達の赤味噌なんだそうですが、普通においしい葱味噌でした。
おにぎりのお米は…今回はBASARA米じゃないの?
粘り気が少ないのと歯ごたえがあるの食感だったので宮城県産のお米であることには間違いないとはわかりました。
宮城のお米はホントご飯たべてるなーってかんじがして好きです。たまごかけごはんにもってこい。
おかんが子供の胃袋の大きさも考えずにつくった運動会の時にでてくるおにぎりみたいなサイズ。
いい加減、すごく…大きいですというフレーズも飽きた。

mobile 128

仙台藩豆打(ずんだ)餅
こちらは以前食レポした魔性の翡翠色です。
やっぱりすごくおいしい!!味については食レポをご参照していただければと。
ずんだサイコーだあ!!(CV・大塚明夫)

で米ばかり食べたので…

mobile 126

片倉小十郎ドリンク桑の葉茶(アイス)

こちらも以前食レポした金魚の…です。
が、なんだかすごく綺麗にお茶の色がでてますよね…!!こっちは恐らく茶葉で入れたものみたいです。
茶葉の方がお茶の味がしておいしい!!入れるのに手間がかかるけど、桑の葉茶は茶葉がオススメです。
(あーあ、また自分に正直な感想を…なんかもう営業妨害)

mobile 127

伊達パフェ

Σ(゚η゚;)
これが昨日一番人気で完売しとったアレです。
もうすでに溶けてます…ね。筆頭は熱い漢ですから仕方ないと思います。
蒼い部分は伊達政宗ドリンクで、中にはブロック状に砕いたゼリーがゴロゴロ入ってます。
その上にバニラアイスとポッキー。と弦月なレモン、と。
パフェというよりフロートですね。ゴクゴクいけます。
食べた後鏡みたらやっぱり下が真っ青になってました。

今日の戦利品はこれ。

mobile 131

筆頭のステッカーは何枚あっても嬉しいですね^^
紅の陣もKGがでばってきますが…佐助でもよかったんだよ、私は…。
むしろ両方佐助で「俺サマ目立ちすぎじゃね?」でもよかったんだよ。でもKGも好きだよ。

婆沙羅弐羊羹ははんべ、ナリ様、アニキで確定でした!!おひとつ315円也。
買ったのははんべだけ、なんとなく。はんべ羊羹は中身は栗です!!これも新しい味かもー。
アニキのは柚子羊羹だったらすごいな。
味確認してこなかったけど…柚子だったら誰ガタメノ剣モデルと一緒だよ!!

で、あにめいとの戦利品の話は…また明日にします。
が、その前にひとつこれだけは…!!!!!でも明日にしよう…俺得ハスハス´`*みたいな話なので。

戦国BASARA弐カフェ蒼の陣いってきたよ

なぜパセラと開催期間をぶつけたし、という疑問はあるもののいってきました

戦国BASARA弐カフェ

ドギャーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!以下、サイトより抜粋。


★開催期間

2010年7月13日(火)~8月1日(日)
■蒼の陣:7月13日(火)~7月22日(木)
■紅の陣:7月23日(金)~8月1日(日)

★開催店舗

■キュアメイドカフェ
■Wonder cafe

★ステッカーコースターのプレゼント

オリジナルメニューをご注文1品につき、オリジナルステッカーコースターを1枚(全3種)プレゼントいたします。
蒼の陣での配布:伊達政宗、前田慶次
紅の陣での配布:真田幸村、前田慶次
※ステッカーコースターはなくなり次第終了となります。
※前田慶次のステッカーは蒼の陣、紅の陣同じ絵柄になります。



…で、もらえるステッカーコースターってなんやねんって話になるじゃないですか…。
初めて聞いたんですけど。ステッカーでコースター。水分すったらステッカーとして使えなくなります。
それっておもくそステッカー…ってことです。

キュアメイドカフェ様のよいところは決して「お帰りなさいませご主人様」をコンセプトにしていないところ。
「エマ」みたいな、しっとりとした落ち着いた感じのお店を目指してるんでしょうね。
私が行った時間帯は男女半々くらいでした。日頃はもっと男性客の方が多いのかもしれないけども。

そんなで、店内は…ホントに素晴しいですね。ここに住みたいです。
というくらいに大判のポスターや、セル画なのかな?フレームが展示されていたり、
グッズがどっさり盛ってあったり、終始、戦国BASARAのアニメが流れてたり…。
メイドさんは応対がすごく丁寧でかえって恐縮してしまったり。
で、私が注文したのはこちらです。

※以下、写真についてはお店の方に許可を得て撮影してます。

mobile-114.jpg

竜の右目パスタ(サラダ付)と伊達政宗ドリンクというわけで例によっての食レポしていきます。
勿論パスタは右!ドリングのレモンは皮が下になるように配置。

mobile 115

パスタは…見てのとおり枝豆がたくさんのってます。枝豆好きには嬉しいです^^
で、上にのってるツナフレークのようななんかふにゃふにゃしてるの、
これなんだろうって思ったらささがきにしたゴボウなんです(・o・)
このふたつをあっさりめのクリームソースで絡めてます。ニンニクは使ってないやさしい味わい。
正直、焼きそばパンとかから揚げみたいな中学生な味付けが好きな方には物足りないかも。
枝豆もごぼうもこれでもか!!というくらいに具だくさんで感動しました^~^
こじゅはホントにゴボウが大好きなんですね。なんでゴボウが好きなんだろう。よりによってゴボウ…。
これいいなあ、自炊しないけど、家で作ってみたい。ゴボウの入ったパスタって初めて食べました。

mobile 116

Σ(゚η゚;)

すげえ色…。でも綺麗!! こちらはブルーハワイをジンジャーエールで割ってレモンを添えています。
ジンジャーエールのおかげか去年飲んだドリンクより喉越しがよくなった印象を受けました。
去年のアレ…おもくそ溶けたカキ氷の味だったからね…。笑

もう一品ずんだをデザートにしたかったんですが、お腹一杯でもう無理ー。
また来週、足を運べたらいいな、と思ってます。
今度は奥州米にぎりとずんだ餅とこじゅドリンクを!!!!
おにぎりは去年は具が梅干とおかかだったのですが、小生は梅干がホント苦手でね…
涙目だったんですが、今回は葱味噌になんだそうで、葱…だと!?みたいな。葱味噌大好き!!

戦国BASARA弐カフェはの厨房には間違いなくこじゅが立っていて…いるんだ…と信じてますよ。
サンタさんは煙突にダイブするのが好きなんだとか、赤ちゃんは結婚すれば生まれると思ってるようにな。
蒼の陣はもっかいいって紅の陣もいくぞー!!オラー

物販については新商品がありました。

・戦国婆沙羅羊羹が戦国婆沙羅弐羊羹になって帰ってきたそうです。
まあ帰ってきたというより新キャラが追加になったみたいです。ということを教えてもらいました。
こっちにはまだ情報はいってないですなあ…。はんべ、ナリ様、アニキが追加とかなんとか…。
・メガネクロスに桜の木の下のものすごい美少年がきた!!
・新しい化粧箱入りの笹かまやユッキのりんごクッキーのサンプルの箱でちょっと残念。
どっちのパッケージもすごく素敵!!早くほしいなあ…
・戦国BASARA弐仕様のうーめんが売ってた!!

店内の様子やそのほかについては電撃のレポートがおすすめ。
にしても「大盛りメニュー 奥州筆頭」が大盛りって比じゃねえぞ…、と。
あとレポーターのヲ姉さん、去年より太ったような気がする。(余計なお世話)

こちらでは以下が戦利品。コースターステッカーは結構大きいよ!!

mobile124.jpg

このあとあにめいととUDX行って来たのでそこでの買い物はまた明日。
非リア充ってホント楽しいね!!

あと、昨日あげた記事に自分のリビドー丸出しの願望かいてますね。
×「引き裂かれた竜の背中」
○「切り裂かれた竜の背中」
素で気づいてなかったんですが…相当、服を破いてほしいんだなあと思いました。(…)
おもろいので訂正しないであのままにしておきます。

ほぼ日刊になった足軽通信

というのは誤報ですが…でも気のせいか…?毎日届いるような気が…。
ありがたいことです、いつも楽しいメルマガを配信してくださるスタッフ様に感謝。

どうでもいいんですが、今日一日「引き裂かれた竜の背中」について真剣に考えてた…。
これは言葉選びすぎだと思います…大変いい意味でいくないです ´ `*

戦国BASARA弐のDVDの1巻の発売が10/6に決定!!というのはよいのですが初回特典が狂気の沙汰。
第一期総集編DVD「パーリーエディション」
バラエティCD「特別指南!BASARA特製講座」
特典映像「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」「戦国BASARA弐出陣式ダイジェスト」「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」

さーらーに、アニメイト特装版はバラエティCDにさらなるゲストを迎えて収録時間がが2倍!!2倍!!
…2回いいましたが4倍じゃなくて2倍。
特典映像「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」
しかも、アニメイト特総版は特製スリーブケース入りなんだと。あと特典映像「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」

これは…スゴイですね…。ホントにすごい特典ですよね、
特典映像「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」が!!!!フンガ(*゚∀゚)=3

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
(2010/10/06)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る


今回は全巻アニメイトで予約になるかなあ…。これおかしいだろ、いくらなんでも。
DVDにもまた全巻購入特典みたいな企画があるようですね!!!楽しみ楽しみ!!

あと、ニュースにもあがってた話題ですが、BASARA弐の視聴率めちゃくちゃよかったらしいですね!!
MBSで7%台だったとか…やっぱパーリーエディションのおかげ?
とにかくおめでとうなかんじで。すごいなあ^^
どうやら今期も1クールみたいですね。私はそれでいいんじゃないかな、って思ってます。
人気があっても下手に尺伸ばしたら作品が劣化する可能性もあるし、
勢いがあるうちにワーーーーーっと騒いで、去っていく。
ちょっと名残惜しいね、もっとやってくれればいいのにね、それくらいに思わせたら大成功だと。

で、小生の個人的な話で恐縮ではありますが、
自宅のテレビが右上に「アナログ」と表示される燻し銀のような10年選手なのですが、
全然嬉しくありません。地デジ観られないですからね…。
というわけで、突貫工事で地デジチューナーを設定して、Dボタンを押す練習とかして
戦国BASARA弐の放送を今か今かと待ち構えていたわけです。

因みに番組放送中に通過ポイントがあるよ、みたいなアナウンスがあったので、
タイミングよくボタンを押下しないと地デジ放送での特典が得られないという、
こりゃアニメの放送、上の空で通過ポイント見逃さないようにしないとなーんてゲーム感覚でスタンバっとったんです。
そったら、拍子抜けで…Dボタン押してあとはぼけーっとしてればスタンプもらえるイベントだったんですね。
で、スタンプもらって画面右下にコードが現れておおおおおお!!!!!と思ったそこまではよかったんですが…
アレ…ブラウン管だと携帯が認識してくれないんですね (´・ω・`)
ものすごーくしょんぼり。教えていただいて知ったのですが…筆頭のだったそうで!!いいなあ…。
次週以降もアニメ放送中であれば過去分も取得できるとかで…あーあテレビ新調しないとダメかなあ…。
何かいい方法を模索中で、近日中に帰りにデジタルエルサレムに行って何か探してこようと思います。

そんで、キュアメイドカフェ様に行って、UDXで展示される5周年記念スタンプのポスターも見られればよいなあ。
(サンプルのスタンプは営業時間中しか見られないらしいので…残念。)
あとスタンプは地域限定でスンバらしい先着特典があるそうで!!詳細はこちらをご覧くだされ。

そろそろ、いい加減に…イーカプ様でBASARA3とスタンプ注文しよう…。
で、なんでスタンプに松永がいるのか気になって仕方ないです。
16人目のプレイヤーキャラっだったらいいなって思いたいんだけど…15人でおしまいですかねえ…。
松永はへんなおじさんだから好きです。

自分の原始人ぷりを晒すようなくそつまらん話でした。
それにしても出陣式の映像収録してくれるだなんてありがてえなあ…。
きっとそういう声が多かったんでしょうねえ…。で、次はお金で解決できるイベントもお願いしたく!!

で、特典映像「ミニ戦国BASARA 月夜の片倉くん」楽しみです。

あと戦国BASARA3漫画のジャンプSQ感想探しにくいようだったので、カテゴリわけておきました。


拍手ありがとうございます!!!!!お返事は…。
ビリビリと…!!たまらん…のでまた…(いい加減にしろ)

TVアニメ戦国BASARA弐#1感想ネタバレその2

場面変わって間に合わなかったズコーだったKGはそのまま前田家へ。
美味しそうなまつ姉ちゃんのお膳を挟んで利と会話。
なんか…お茶碗に盛られたごはんがまんが日本むかし話みたいだなあと思いました。盛りすぎ。

なんと利は織田に離反して、どちらかといえば上杉、武田側についたはずなのに
いつの間にか豊臣の配下になっていた…という。
理由は…魔王のおっさんによって国力が弱くなってしまった日ノ本を秀吉が再び強くしようとしている。
国同士が争い合うのではなく皆がひとつになってがんばろうというその考えに共感したからだ。と。
利は織田の下にいたことに自責している。
というのはわかるが、豊臣のやり方がどうであれ、中立を保つのを潔しとはしなかった。
そして、KGに力を貸してほしいと告げる。

はて…なぜそうなる…。正直、織田とあんま変わらないと思うんだけどな。(話の道理としても、利の考えとしても)
秀吉が愛する人を失ってどうの…のくだりですが、私の理解力が乏しいせいか、
「愛する人」ってのは誰のことになるの?という結果に至った。
あれ…ねねのことになるのかな…でも秀吉、KG、ねねの3人の関係ってゲーム本編でもあんま語られてないし。
私自身は豊臣について、史実の方も明るくないのです…邪推もできやしないから消化不良。
それとも、そんな描写は皆無でしたが織田と豊臣が史実どおりに主従関係になっていて、
秀吉の愛する人が魔王のおっさんになるのか…。(BL的な意味ではなくだよ、しかも二人ともBじゃないしね)
単純に、「愛する人」ってのは広義で日ノ下の人民を指す?
「秀吉殿はまつを失った某だ!!」といわれてもピンとこなくて…。
また愛する人を失っても挫けることなく毅然とした態度で、
国力を強くすることを第一に考えているというところは美談だが、
実際は織田のように力で軍門に下そうとしてしまっていることは矛盾してんじゃねえの?って思ったり。

ひとつわかったことはまた利、まつ姉ちゃんと決裂してしまうことになったKG。
さすがにまつ姉ちゃんの美味しそうなご飯を喉に通す気分にもなれず、KGは前田家を去ることになってしまった。
話が進めばこの疑問は解けるかなあ…。
BASARAは頭空っぽで楽しめるのがいいとこなんだけどなんだかモヤモヤしてしまったなあ。

このモヤモヤを払拭するのがお館様とユッキの殴り愛!!!!!
この殴り愛に至るには
…佐助からの報告で豊臣はこっそり潜伏侵略をしていて、宇都宮、小田原をこっそり落としていたという…。
なんだろう、このあとのせサクサク感。
で、それを聞きつけたユッキは

ε-Ψo(・∀・´)oΨ < 大阪を攻めるより他にございますま…(以下略)

ゴン

…ありゃ顎、割れるだろーいくらなんでも。笑 ってくらいに激しいアッパー。

うかつに宇都宮、小田原が豊臣の配下になってうかつに甲斐を留守にすれば思う壷。というお館様
「なればこそ油断してる豊臣を攻めればー」ってもう…ユッキは…殴られたいんですかね。
どう考えてもお館様に殴られるようなことしかしゃべってないような…。笑 あれはあれで才能。
それにしてもユッキ派手に回転して吹っ飛ばされてたねえ…。
佐助の情報によれば豊臣と毛利はお互いに兵力がほしいから同盟を結ぼうとしてるし。
ナリ様に至ってはそろそろアニキと決着つけてウマーみたいになりたいし。
ってことは話の上ではナリ様は敵側でアニキは味方になるのかなってかんじがしますねー。
にしてもアニキんとこ…超時空要塞みたいになってんだけど…。
あの様子だと、四国全土がマクロスなんだよ、絶対。これなら秀吉に太刀打できそうだね!!
とひととおり、佐助の話をきいて、お館様に大阪攻めをを薦めて逸るなと叱られたにもかかわらず、
毛利を落とせば、日の本の勢力の半分が手に入る!!とユッキ。
で例によって…やっぱり放り投げられたいのですね…今度はジャイアントスイングで。
お空の遠くまで飛んでったハズなのにカメラワークが地上に降りた途端、
普通に走って戻ってきてたのには今日一番爆笑した。
それにしても、なんで包帯巻いてたんだろう。あれ?包帯巻いてたんだっけ?錯覚だったのかなアレ。
むしろ包帯の使い方を間違ってる?

殴られて、放り投げられて、やっとお館様の考えを理解し、話をきくようになったユッキ。
さて、そのお館様の考えは瀬戸内より西に豊臣に染まっていない九州薩摩に第三勢力がある。
その第三勢力と結託して武田・上杉を包囲した豊臣を更に外から挟み込もうという作戦である。
そしてその遣いとして、ユッキに九州へ行けと命ずる。
…ちょっとまて薩摩の勢力って誰かいたっけ…。
噂では一期でお亡くなりになったキャラクターはBASARA弐で登場しないと聞いてるんですが…。
まさか鬼島津にザオリクがかかった…?
それともポルンガにお願いしといた「一期でお亡くなりになった生き返りますように(但し悪者は除く)」が届いたのか…?
で、さっき公式のキャラクター見てきたんですが…まさかの宮本武蔵?
って思ったけどそれはなさそうだなー。
なんとなく、ユッキが九州入りする時にしゃしゃり出てきてみたいな展開になりそう。
ギャグっぽいのを期待しちゃうんだ、ココは。

ラストは筆頭のターン。
伊達軍は奥州まで引き返し、武田が知り得たのと同様に、
こじゅから宇都宮、小田原が陥落したことを耳にする筆頭。
で… ああ、 はああ もう…ホントにけしからんです筆頭。何あの格好
まさかの第1話から普段着(?)の着物で惜しげもなく
鎖骨や手首や足首をほっぽり出すとは一体どういうつもりなんだと…(゚η゚)
そしてこじゅの話を聞きいてる時の気だるそうなあの頬杖をついたポーズといい…。

こじゅの考えていることはお館様と同じで豊臣が今回宇都宮、小田原を覆すきっかけとなった伏兵が
奥州周辺にもいるかもしれない。
筆頭の大阪へ今にでも攻め入りたい気持ちは察すれど、今はその時期ではない。
奥州を留守にするのは非常に危険であると。
しかも、既に身内に潜伏しているかもしれない…それを明日にでも炙り出すとな…。
うへー、それは思い切りすぎだろ、こじゅ。
そして、仕方ねえなあと呟きながら屋敷内に整列して座した伊達軍兵士をにらみつけるように眺める。

…実はこれは脅しだったみたいで、震え上がって夜陰に屋敷から逃げ出すものが出るかもしれない
というのをを見越しての芝居だったみたい。
筆頭もそれを察して芝居に乗ったんだなあ…と思うと
二人の間にある暗黙の了解にまた恥ずかしい気持ちになりました。勘弁してくれ。
こじゅは伊達屋敷が見下ろせる場所から、伏兵が逃げだすのを見張りますが、
彼の思い過ごしかそれとも…肝が据わっているか、いずれの場合でも屋敷から逃げ出す者は一人もいませんでした。
ひとまず、安心し、伊達屋敷に背を向けるとそこにはこじゅの…こじゅの…大切な野菜畑が…!!!!
そして、そこで育った野菜の葉を愛しそうになでるこじゅの表情といったら…
あ、ああああ…そういう顔はいくない、ホントいくない…あれは…フンガ(*゚∀゚)=3
そんな、野菜(と恐らく筆頭にも… ´`*)に向ける恥ずかしい表情をはんべにうっかり見られるという…

ζ・X・ζ < 随分と優しい顔をするんだねえ
Σ(゚Д゚、;) はうあッ

「竜の右眼が国元を離れ夜な夜なここへ訪れる秘密はまるっとお見通しだよ!!」と。
松永ばりに双竜を見物するのが楽しみなのかと思ったら…はんべの後ろには囚われた爺さんと娘さんが…。
この囚われた二人のどっちがこじゅの秘密をしゃべったのか非常に気になるところですが、
先般での川中島の戦いで見事に豊臣の包囲網をくぐりぬけた功績を讃え、
こじゅの軍師としての才能高く買ったはんべはこの二人の命と引き換えに豊臣軍への勧誘。
はんべがこじゅをスカウトする話ってすごく好きです。
このエピソードははBASARA弐で絶対あるだろうなって思っていましたが、いきなりだったのでびっくりしました。

はんべの人質をとるという卑劣なやり方に当然ながらこじゅは(#゚Д゚、) プンスコ!
でも、その怒りの裏にはあの優しい表情を見られてしまって恥ずかしかったり、
筆頭との日課で余計なこと(ん?)をしゃべってやしないかとか
そんなのが混ざったりしてたらどうしようとか…そんなわけねーだろ。フガフガ

ラストの月光に照らされ、してやったり、と微笑むはんべの美しさはやっぱ人気でそうですねー。
世界で一番女王様みたいな…ドキドキしました。
さて来週は…のタイトルがなんだかおかしい…
「失われた右眼切り裂かれた竜の背中」
失われた右眼…これはこじゅの身にはんべの毒牙がかかる感はわかるのですが
切り裂かれた竜の背中…この文字列は…どう考えてもおかしいと思います(゚η゚)
まさか、筆頭の…服が甲冑が…クイーンズブレイドばりにゲフンゲフン…余計なこと考えないでクソして寝ます。

真面目に感想かいてたのにああああ、もうだめだー。なんでこうなっちゃうんだろう…すごい反省してます。

TVアニメ戦国BASARA弐#1感想ネタバレその1

足軽通信の配信のタイミングが神すぎてびっくりした…。
放送終了後に届いた本文に「最終回で止まった時間が再び動き出す」とあり、
なんかDIOみたいなこといっててうまいなあ…と思いました。

そんなザ・ワールドを彷彿させる戦国BASARA弐ですが、さすが第1話とあって作画がすごい綺麗でした^^
毎週こんなだったらどうしよう…いやこんなだろう、絶対。

…これは一期の時と手法は同じなのかなあと思いました。
とりあえず主要なキャラクターは全部登場させて活躍させておけ、みたいな。

話の内容ですが、前半は魔王のおっさんを倒したあと、束の間の平和が訪れたようにみえる日ノ本。
そして、上杉軍と武田軍のいわば年中行事ともいうべきか、
または、暖簾を捲ってお!?大将やってる?みたいな「川中島の戦い」
んで、それに合わせてユッキと筆頭も一期の第1話ぶりの蒼紅対決。

この年中行事に割り込んで両方倒して天下獲るぜみたいな筆頭なのかなーと思ったら、
単純にユッキに出会ったから戦うことになったってことなんでしょうか。エー
ユッキとしては、お館様とけんしん様の決着がついてから改めて、刃を交えたいとのことですが。

(●ω・´) < 顔を合わせたらやりあうときだ!!

んなむちゃくちゃな。まあ、BASARAだからむちゃくちゃでいいと思います。
この台詞、蒼紅好きなヲ姉さん大喜…なんでもないです。危ない危ない。

そんな筆頭のむちゃくちゃっぷりに「致し方ござらぬ」と行く手を阻むユッキですが、
PHANTOMDIVEをおもくそ喰らってアーレー
この戦いで二人の立ち位置が一期の第1話と逆になってるのはおもろいなあと思った。
二槍を六爪で受け止めるシーンもそう思い出させるものがあったし。

どうやらこの一撃は二人の戦いの行く末の決め手になったようで、
ずっと筆頭のターン。ユッキはやられっぱなしで既に満身創痍状態。
伊達軍のあのモブたちによれば真田の兄さんも腕を上げたようですが…ん?
筆頭がより強くなったってことですね^^
二人の戦いを傍らから見守るこじゅもその戦いに見切りをつけて
上杉軍と武田軍の合戦場に向けて、谷隼人隊長ばりに「乗り込めえ!!!」と伊達軍兵士に指揮。
馬を走らせるその途中でこじゅと
もう既に足腰立たなくなってるユッキにとどめを刺さんとばかりに三爪を振り上げる筆頭
の瞳に映ったのは五七桐の家紋を掲げた軍旗を携えた豊臣の大軍。
鳴り響く足音と共に崖の上に現れたのは

          ミ゚Λ゚ミ ζ・X・ζ
 /この戦場は僕たち豊臣軍が包囲した!!豊臣に下りたまえ!!\

気づいた頃はには時既に遅し…まあそういうことです。
天才軍師はんべお得意の「君達はすでに秀吉の掌の上さ!!」的な展開です。
まあ、実際、川中島は秀吉の掌の上に乗りそうなくらい秀吉は大きいですからね。
川中島周辺の全武将、全兵士が秀吉の姿が見えるほどに。

ここで、お館様、けんしんさまはお互いを見つめあい頷くと共闘モード。
豊臣軍VS武田・上杉連合軍。にしても…崖の上で構える秀吉へはかなりの距離があるのに…
なんで矢があんなに飛ぶんだろうね。しかも秀吉に全部弾かれる。
さて、ここは筆頭とユッキも共闘モードになるところ…ですが
ユッキは先ほど戦いのダメージでのびてて…佐助に看病されてる始末。もう、しっかりしてー!!


秀吉は「我に従え、従わぬものには容赦はせぬ」とそれに対して筆頭は「売られたケンカは買ってやる」と。
今回は魔王のおっさんに初めて出会った時のようにブルっちまったりせずにケンカする気満々な筆頭。
しかもこじゅには手出しはするな。と。
はんべは稀代の武将達が揃い踏みしてるので潰すには惜しいかな?と余裕そうに話しますが、
秀吉からすれば、ほしいのは兵力なので、刃向かうならそれはそれでやっつけちゃっていいのが豊臣流。
で、ここからは秀吉・はんべVS筆頭ですが、
手出しはするなといってもやっぱり追っかけてくるのがこじゅなのでやっぱりこじゅはそれでこそ。
筆頭の身が第一だから、筆頭が無茶な命令をしてもそこを振り切るところがすごく好き。。
相手は二人、加勢の許しを乞うこじゅにオーライと少し笑顔で答える筆頭をみてやっぱり恥ずかしい気持ちになった。
筆頭と秀吉のバトルについては、いつもの派手で無茶苦茶なパワー勝負なので特筆することはないのですが、
はんべとこじゅのバトルは意外性を感じた。
こじゅの振る刀をはんべがしっかりと関節剣で弾いているのは、はんべがんばってるな、と思った。
関節剣は飛び道具でぐにゃぐにゃなイメージがあるから、
こじゅとまともに刃を交えたら折れる気がするんだけども。

はんべは一瞬、こじゅから目を反らし、崖の下の武田・上杉軍に目をやると、退陣している姿が視界に入る。
こじゅは、あれは鳴神でいいのかな…刀地面に刺さなかったけど…
雷光は閃きはんべ、秀吉の目を眩ませ、筆頭にこの場を一旦退くようにいう。
秀吉と対峙した時にこじゅが佐助に伝令を頼んだのはなんだろう、と思ったのだが、
その内容は武田・上杉軍に「今の状況でこのまま豊臣と戦っても歩が悪いから隙をみてひとまず退陣しとけ」
ってことだったんですねえ。
もしかしたら、逸る筆頭を止めずそのまま戦って戴き、、
敢えて加勢するかたちで豊臣を陽動したということも考えられたりってそりゃないか。
ってんなわけねーだろ。こじゅはそんなことしない。
筆頭も今回ばかりは退陣する上杉・武田軍を見て少し悔しがりながらも大人しく撤収。

こじゅに一杯食わされたはんべ。
彼は豊臣軍にあとは追わなくていいと指示すると去っていく伊達軍、そしてこじゅの背中を見て
なかなかおもしろいことしてくれるねといわんばかりに不敵に微笑む。

で、冒頭からKGは

ノ)シ`・∀・;) < 間に合ってくれよ~~~っ!!

と馬を走らせ、何に間に合いたいんだろう、と思ったんですが、
到着したら川中島は既に空っぽでズコーみたいな。いや、ここ笑うところじゃないのですが…
横たわる兵士たちの亡骸をみて、この戦場に合わなかったことを悔やむKG。
KGは秀吉を止めたかったんですね…。

というところが前半。あんま感想長いのは好きじゃないんですが、初回放送なので後半は別記事で。


そしてOP見てて思わず身を乗り出したんですが…
秀吉は本気を出せば日本全土が掌に乗るほど大きくなれるみたいですね (´ー`)

あとユッキがマントみたいのつけてたけど…あれはなんだろう?佐助のまねっこ?

OPは映像も曲も今のところ一期の方が好きかな、私は。
やっぱり足軽ダンスはインパクトあったし、今回のOPテーマははBASARAっつーよりガソダムのにおいがする。

ピザパーリィーだぜ!!

Mサイズって1人前だよね…?こんばんはひこまろです。

というわけで注文しましたピザハット!!!!

mobile 104 クリックすると絵柄のアップだよ

去年は5月13日からキャンペーンだったようなんですが…確か2週間くらいでボックス終了のお知らせが出てたような…。
しかもそのアナウンスをみないで注文した人の数→(1)
やけにしょっぱいピザだったぜ。これは涙のせいか。
みたいなそんな思い出のあるピザハット。今年はしっかり手に入れましたぞ!!
今回はキャンペーン期間が7/5~8/8までですが、やっぱり注意書きになくなり次第終了ってあるのでお早めに…ですね。

ピザの写真アプしようか悩みどころですが、とれた写真がグロ画像なんで…考えときます。(…)
こう食べ物を美味しそうにとる才能がほしいです。

で、こばPは…なんですかね、なんなんですかね。
我々に餌を与えて丸々太らせて大きな鍋に入れてグツグツ煮込んで食べるつもりなのでしょうか…。

そんなんで、今日、私めの貴重なお友達から教えていただいた情報ですが、
あの宮島の銘店やまだ屋様からオクラ餡のもみじ饅頭のコラボ商品が出るそうでってオクラ餡は嘘です。

戦国BASARA(バサラ)弐 もみじ饅頭

こちらは箱にもしっかりナリ様のイラストがプリントされてるし、
やまだ屋様のもみじまんじゅうは美味ですしこれは、大成功のコラボ商品なんじゃないでしょうか!!!!
来週手に入る予定です^^ たのしみだー!!!!
都内には広島のアンテナショップがあるんですが…そこでも販売されるといいなあ…。

あとこちらも教えてもらった情報ですが

TVアニメ『戦国バサラBASARA 弐』×長野県上田市タイアップ商品
信州上田産りんごを使用したジュース・ワイン・シードル
[U~you~] 戦国BASARAラベル


すごいですねー。
シードルなんておしゃれ飲み物もう何年飲んでないか覚えてないですが…これはりんごジューズとあわせてのみたいです。
上田も…秋くらいにはいってみたいなあ…!!

で、来月はエルサレムの七夕いってきます。ホテルも予約しました^^
今回は秋保温泉に行ってみたりしようかな、とか。もう少し仙台市内をゆっくりぶらぶらしたり…
キラークイーンのフィギュアが届いたのでこいつを連れて行こうかと。(うわあ)
あちこちにシアーハートアタックかけて、杜王町的な楽しみをするもよし。

というわけでアニメ戦国BASARA弐放送まで24時間きってますが
…なんかすごいドキドキしてて腋汗びっちょりです。

拍手ありがとうございます!!お返事はこれから格納します^^→格納しました

電撃ビリビリ

明日発売の電プレの表紙がBASARA3だよ!!

電撃 PlayStation (プレイステーション) 2010年 7/22号 [雑誌]電撃 PlayStation (プレイステーション) 2010年 7/22号 [雑誌]
(2010/07/09)
不明

商品詳細を見る


ってのと、表紙の画像ないんですがこっちは舞台戦国BASARAの久保田筆頭と細貝ユッキが表紙なコップレ雑誌。
こんな雑誌あったなんて初めて知りました。

電撃Layers Vol.31 (2010/June) (電撃ムックシリーズ)電撃Layers Vol.31 (2010/June) (電撃ムックシリーズ)
(2010/05)
不明

商品詳細を見る


因みに5月くらいに出てたらしいですが、今日うちの近所の本屋でみつけました。
なんだろう…私に買ってほしくて待ってるのかな。(…)
コップレさん見るのは大好きです^^とはいえど、そういうイベントに足を運んだりすることはないのですが…。

パセラは、人員を確保した…ぞ。ンフフフv 
にしても店舗限定メニューがあんだけあると…こりゃあ全店足運びたいですなあ。
特に関内が伊達主従なので、ずるいずるい。
よく考えればココ居酒屋じゃなくてカラオケ?なんですよね。
一人でもいけるじゃないか。ヒトカラがあるじゃないか。
そんなんで…何回足運べるか根性試ししてみようかな。

あとは富士急をどうにかしないと…世間が夏コミで騒いでるときにいけば、空いてんじゃないかなって
思ってたのですがさっき調べたらBASARAが1日目らしいから…地雷を踏むかもしれない…。ふえええん。

こんなかんじでおそらく、プロジェクトのリリースも終わってバイバイ、リア充!!なハズなので
1年前の時のように元気にブログを更新したいと思ってます。
さっき、去年の7月の記事みてドン引きした…戦国BASARAにはまりすぎてて、あぶないやこの人とおもた。

あとすごい恥ずかしい話。
パーリーエディションって関東圏やらないんですか、コレ。それとも放送終わってた…とか。
今日、帰宅してからワンセグチューナー設置して、録画の準備して、番組表みてやっと気づいた…。

アレ…ねえぞ…!?

みたいな…。
毎日放送ってずっとTBSも入ってるって思ってたんすけど、アレ関西圏なんですよね、きっと。
去年から今年の頭にかけて大阪に4ヶ月くらい住んでる間ずっと毎日放送のことをTBSだと思ってて。アニバサ夜中に再放送してたし…。
関東でもやってると思ってたんです、あの時は。
ホントメディアリテラシーに欠けてるというかなんというか…。のーみそ沸いてるんだな、と思いました。


…穴があったら先っぽといわず奥まで入れたいです。ぐいっと(最悪)

東軍ポスターみつけた!

mobile 103mobile 102

新宿西口のいつもフィギュアを買いに行く(…)某家電量販店の店頭にありました。
東軍が押されぎみだったので東軍にポチっと。
今週は東軍盛り返すといいな。いや別に西軍が勝ってもいいけど。どっちでもいいです、日和見なので。

今日の公式の更新すごかったですね…。
食べ物ばっかり。笑 さすがグルメなこばP!!!
パセラいいなあ~全メニュー制覇したいです、いいですね。
全メニュー腹にぶち込みたい…。
なんか…全メニュー制覇しようぜ!!みたいな企画どっかでやってないかなあ。

嬉しいことがあっていろいろかこうと思ったのですが
SDカードのデータがあぼんして心が折れた…。今復旧作業に必死です…。

復旧したら…つづきをかこうと思います。


で、根の国からSDカードが復旧しました。
これ、SDカードとかメディアのデータあぼんして困った時に使えるのでオススメです!!
ホレ(゚Д゚)ノ⌒
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070720_photorec/

とたまには有益になる情報をまじえつつ、引き続き公式が元気な話。
7/7の正午からプレス向けの戦国BASARA3お披露目パーリーがあったそうですが、
お披露目パーリーときいて2秒で筆頭とこじゅの結… ´`*と思っ(帰れ)

今月末はまじで都内が戦国BASARA3一色に染まるんですね。
とりあえず、都内の交通広告は制覇するつもりですフンガ(*゚∀゚)=3
携帯じゃなくてデジカメで撮りたいよー。でももってないよー

戦国乱世決戦弁当について。駅弁関係に強いのはなぜなんだぜ…。
駅弁は数量限定で1059個販売とのことですが


・第一弾(8月16日~8月22日)「徳川家康・石田三成」
・第二弾(8月23日~8月29日)「真田幸村・猿飛佐助」
・第三弾(8月30日~9月 5日)「上杉謙信・前田慶次」
・第四弾(9月 6日~9月12日)「伊達政宗・片倉小十郎」


これそれぞれの期間中で1059個ずつってこと??1日1059個じゃなくて??
いや、1059個/1日ってそりゃ多すぎるよね…、でも1059個/1週って少ないよね…。
あれ…算数できなくなってきた…
あとまた笹かま出ますねー。うーめんも。それからユッキんとこのりんごクッキー。
おい、ひこまろはフルスロットルだぞ。

それから日本三大祭は神田祭、祇園祭、天神祭じゃねえ、YouSee? > (●ω・´)
ってことでヤマザキ春のパンまつりでもなくて花王のヘアケア祭りでもなくてあといっこなんだっけ。
とにかく、今年からエルサレムの七夕まつり、まさむね公まつり、鬼小十郎まつりに変わりましたのおしらせ。
ナナナンダッテー
なんかグッズ販売とかあるらしいですね…。まだおまつりのサイトはちゃんと見てないのですが、
七夕まつりはは3日間ですが…あれ200万人くらい人はいるらしいですね。
というわけで今年はサマソニに行かずにエルサレムに行ってこようとおもってます。

今月はホント毎日が戦国BASARAすぎて怖いです。まじでついていけてない…けどがんばってしがみつこう。
アニメ見てゲームやって、なんかモリモリ食べて1日24hじゃ足りないよー。

ジャンプSQ2010年8月号戦国BASARA3(漫画)#6感想ネタバレ

予定どおりの今回は豊臣軍のターンでしたね。

前回のお話で北条といえばモブ兵ばかりで、おじいちゃんどこいったもうたんや…
小田原陥落は豊臣が日の本を治める最後の戦とのことですが…の割には
その存在はこの先の話をすすめていく上での背景の一部というのは相変わらずなかんじです。(…)
そうはいっても、みつにゃんが豊臣軍に炙り出して挟み撃ちな作戦を指示してるあたり
おじいちゃんはどっかにはいるんでしょう…ね。
いや、これは指示ってもんじゃないな…脅迫っていうか…ねえ。

▽ < 失態は許さない 秀吉様に弓を引く者と同様に斬滅する

前方には北条軍、後ろから攻め立てるはみつにゃんの恫喝。豊臣兵逃げ場無し、うん、酷い^^

彼がラディカルなのは持ち前の生真面目すぎる性格もありますが、
3話以上にそれに拍車をかけるのには理由がありました。
はんべは留守にした畿内と瀬戸内のことが気になり、みつにゃんにあとは任せてとんぼ帰りするとな。んまあ!!
何しにき…いや、はんべが秀吉の側を離れることには意外性を感じました。
だから、こそ!!今回のみつにゃんはいきり立っているわけです。
いや、でも…はんべに任務を託されなくても…みつにゃんはヤッチマイナーなかんじはしますけどね。

やっぱり、みつにゃんは豊臣兵から疎まれてますねえ。スパルタンな態度だけではなく、身分的にも。
ここは史実と同様で「何処の馬の骨」扱い、それが成り上がって今となっては秀吉の左腕。
では、なぜ秀吉が石田三成という人物を買ったか、
これについては…戦国BASARA3という世界ではあんま描写されてない部分ですよね。
少し歴史をお勉強してる人には史実の脳内補完があるけども。
また、みつにゃんが秀吉を神と崇め奉る理由、そんなのがストーリーで垣間見れるといいななんて思います。
じゃないと、知らない人にはみつにゃんはただの自動懺滅人形になっちゃうじゃない?としずちゃんぽく。

そんな一触即発な状況に一石を投じたのは、ヒーローは遅れて登場!!な家康くん。
彼は西の陣営にいたってことでいいのかな?
取り急ぎ、みつにゃんと豊臣兵を「みんな仲良く!!」と宥めます。

場の雰囲気を取り戻したあと、二人は静かに問答を続けることに。
ああ、やっぱりひどいなあ…と思ったのは「敵には興味ない」という台詞。
伊達軍をフルボッコにしておきながら…敵を倒したということなんかどーでもよくて、
「秀吉様の為に働いた」そんな秀吉に尽くしきったという自己満足だけ。こんな風に処理されてんだなあ…

先般の伊達軍の壊滅はみつにゃんの手によるものと知り、近江での惨劇を繰り返してしまった。
家康くんは再び心を痛め、みつにゃんのしでかしたことを人道に反した行為と少し遠まわしに非難します。

思うんですが、家康くんって自分の考えを人に話す時の表現の仕方がストレートではないよね。
…相手に対して少し気を遣う、というか物腰が柔らかい印象を受ける。
これは不躾にものをいう平懐者といわれたみつにゃんとは相反する部分なのでおもろいなと思った。
と、家康くんの性格についてふと考えてみましたが、あまり考えるのもアレなので
どうせ真っ向から非難してもキレるし、婉曲して非難してもキレるし、めんどくせえな、みつにゃん。
って思ってるんだろうな、そんな程度に処理しておきます。(…)
んで、自分と違えた考えをもつ家康くんに例によってキレて抜刀せんとすると、石田うしろうしろ!!

         ミ゚Λ゚ミ
ジャ~~~~~~~ン!!(藤子A先生のあの擬音なイメージ)

二人の背後には砦から姿を現した覇王が立っていた。
そして
「ひでよしははをとなえた」
「とよとみへいのしきが255あがった」
秀吉が拳を振り上げ、一喝すると豊臣兵は一斉に湧き上がり最高潮のテンションに!!!
さらに秀吉はみつにゃんの肩を叩き、彼に期待の言葉を告げるとその場を去っていった。

*・゜゚・*:.. ▽ ゚・* 。.:*・゜゚・* …パアアアア

このときのみつにゃんの恐悦至極とえっへんの入り混じった顔といったら…笑 かわいいなあもう。
ますます昂ぶっちゃって「私は秀吉様のために生きている」なんて言い出しちゃう始末。
ああ、知ってるよ、絶対こういうこと言い出すと思ってた。しかも、家康くんにもそれを強要。
さすがにちくりちくりとみつにゃんにダメ出ししてた家康くんも、こればかりは黙ってられなかった。

(・д・´β < 誰のためでもない、お前はお前のために生きろ

これは、みつにゃんと家康くんは今後、決裂する関係になるそんな切り出しの言葉なのだと思うけど、
「ワシの拳は絆を守るためにある」よりも大事な言葉だと思った。
家康くんは秀吉を勘ぐってるだけに、人としての全てを秀吉の為に無碍にしかねないみつにゃんを思う最後の言葉っていえばいいのかな。
でも、私自身は…みつにゃんは自分は自分のために生きてるんじゃないかなって思いました。
秀吉のために尽くすことが自分の存在意義なんだし。
しかしながら、家康くんからすれば、友としてそれは悲しいことなんだろね。
ちょっとここは考えるところだった。自分の為に生きるということの価値の見出し方が根本的に真逆なんだよね。

それにしてもこっそり草むらから二人をヲチする忠勝くん。
彼は相変わらず無口な男ですが…あのやり取りを見て何かを思うような面持ち。
正直、みつにゃんよりも忠勝くんのほうが人間っぽい気がする。(…)

さて場面変わって今回の戦の総仕上げ。
冒頭での作戦どおりの布陣でおじいちゃんをおびき出すってかんじですかね。
いやあ、苛烈。秀吉にぶっこまれてからというもの実に苛烈な豊臣軍のなぶり殺し三昧。
北条軍は…戦意喪失しちゃってるんでしょうね。はあ…ヒドス。
その光景を北条軍が後退してくるだろうと思しき場所から見おろす家康くんとみつにゃん。
みつにゃんは豊臣の絶対的な勝利、それを捧げるのは自分であるとスーパー妄想タイム。
結局、家康くんの言葉はひとつも彼に届かず、その心は着実に自分とは違えた方向へ遠ざかっていく。
ぐっと顔を顰め、眦を決すると静かに歩み出す…頂にある本陣で構える秀吉を目指して。

秀吉は家康くんが挑んでくることを予てより見据えていたご様子。
家康くんと対峙すると「我に代わり天下を欲するか?」と問う。
だが、家康くんの望むものはそれではない。誰が天下をとろうと構わない。彼が望むのは平和だけ。
決して武力で抑えつけるものではなく、多くの人の屍の上に成り立つ泰平でもなく。
「誰が天下をとろうと構わない」そうは言いながらも秀吉が日の本を平定すれば間違いなく、彼の望まない未来がくる。
これだけは譲れないという思い。
そして、人と人がお互いを信頼し合い繋がり築き上げていく「絆」。これを力に変えて国を治める。
まとめるとそんなかんじに宣言していよいよ秀吉との一騎打ち。
…言い回しがまわりくどいのは彼の性格なのでしょう…ね。実は「絆」ってすごく便利な言葉。笑

家康くんと秀吉が決着をつけるまでにはそう時間はかからなかったのでしょう。
あの仕事がやたら速いみつにゃんが敵大将の首をとり勝利を収めるまでなの出来事なのですから。
ほぼ同時に、空を割るような轟音が鳴り響き、みつにゃんが振り返った先には本陣に向かって大きな落雷が走っていた。
気がつけば彼の身体は既に秀吉の元へ駆け出していた、しかも、息を切らしながら。
ここには「秀吉の身に何かが!!」と狼狽する姿が描かれていたのかなーと思った。
だって、あれだけ動いて、あれだけ人斬っても呼吸ひとつ乱れない人が…だよ?
でも単純に、標高があって空気が薄かっただけかもね。なんでもいいや気にすんな。

ここから先は戦国BASARA3の逆光verOPの再現ですね。いやー、素晴しい!!!!!!!!
たどり着いた先でみつにゃんの視界に真っ先に履いたのは絶命した秀吉とその血で濡れた家康くんの拳。
家康くんはみつにゃんに気づくと一瞥し、表情を少しだけ曇らせる。
あとはもうお約束のコレでキマリだね!!

い゛え゚wwヘ√レvv~▽─wwヘ√やレvvすゥゥゥゥゥゥ~─ !!

憤怒、激情、怨嗟、憎悪、人のもつ負の感情全て。
言葉にならない叫びをあげて衝動の赴くままに家康くんに向かって突っ走り斬りつける。
しかし、刃は家康くんを捉えることなく、紙一重の差で筋斗雲ばりに飛んできた忠勝くんの背乗って彼方へと姿を消してしまった。
家康くんの姿を追って空を仰ぎ続けると、雨がざあざあと降り注ぎはじめる。
とり残されたみつにゃんは目の前の受け入れがたい光景に放心し、
ただ、秀吉の手に触れ、その骸を抱きかかえ、声を上げて雨水に呼応するように涕泣するしかなかった。

ってかんじですかね。
蓋しみつにゃんが自らのすすんで秀吉に触れたのはこれが最初で最後なんじゃないかなあと。だって神だもん。
初めて触れた自分の全てである存在が既に死体ってのはかなり切ないなって勝手に脳内補完してます。
あとねあとね、泣き喚く自動殲滅人形に人の心が戻っていた。
あんな顔するなんて…だから、なんてかわいいんだこのやろう…。ぶるぶる
でも、伊達軍視点からみればこの出来事は悪因悪果みたいな。

さて、僕らの私らのおいらの伊達軍ですが…今回はちょっとだけ。
ちょっとだけでも、筆頭が着物で、こじゅが着物肌蹴させて木刀素振りしてたり
何気にペアルック(…)だったので、もうごちそうさまです(゚η゚)
まず、2秒で突っ込みどころなのは…伊達軍の撤収、それから筆頭、こじゅの体力の回復早さ。
でも、はやくも体制を建て直そうとしているようなのでよかた。
それにしても…伊達軍…みんなお亡くなりになっちゃったんですね。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
埋葬され、兵士たちが生前使っていた刀の墓標の数が尋常でない…。
ここは無印BASARAの筆頭エンディングの再現したのかなあ。
こじゅから、くだんの豊臣兵が「石田三成」という名だと知らされ、

(●ω・´) < オレはてめえを許さねえ!!

てめーは俺を怒らせたってかんじに筆頭は眼光を鋭く報復を決意するのでしたでした。
今回は感想ネタバレというよりも考察が入った鬱陶しいかんじの記事になっちゃったな…だめだこりゃ

さて、はんべについては…華麗にスルーしましたが考えることやいらん憶測があったので、
また別記事にしようと思います。
それにしてもみつにゃんはかわいいですね。私はかわいいと思ってます。以上!

…で おじいちゃん …は?

Home > 2010年07月

P-Clip

P-Clip β版
プロフィール

あわに

Author:あわに


深夜アニメの感想を好き勝手に綴るのが趣味の生まれながらの厄年(42歳)

タグクラウド

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。