Home > スポンサー広告 > てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/526-64ec9f79
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Larme de Crocodile

Home > スポンサー広告 > てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原

Home > 版権あれこれ > てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原

てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原

昨日のてんちじんのタイトルが二つの関ヶ原というタイトルだったのですが、
どこが二つ目だったのか最後までわかりませんでした。
まさか兼たん陣営が二つ目…?とかいわないよね。

あー、西軍ちょーかっこよかったわ。合戦は盛り上がったなあ。
小栗三成様はなんだか乱髪兜に頭喰われてるっぽかったけど、かこよかったです。
左近、大谷、宇喜多が熱いー!そして小早川の演技のヘタレっぷりがよかった。
小早川を動かすために馬にのって説得にいく小栗三成様…キュンv
で、三成の説得の仕方がまずかった。この合戦で勝ったら小早川を関白に。
この懐柔が小早川の寝返りの契機に。
かつて小早川は関白殿にも三成にもひどい目に遭わされていたことがトラウマになっていた。
それがフラッシュバックして、兵を立ち上げると大谷陣営へ直撃。
で、大谷軍が破られ、、毛利軍は動かないし。削られる兵力に三成も打つ手なし。
とうとう、福島が石田本陣に入ってくると、左近がお逃げくだされと身を呈するわけですよ。
「左近が時を稼ぎます。三成様、お別れですぞ」というシーンは思い出してもちょっと泣けるんだけど、
もっと三成と左近が絡んでたりすればもっと泣けるんだけど、ああ、でもやっぱりもう目が潤んできた。

で、西軍大敗の報告に兼たん(・o・)ポカーン
そして、松田まさむね様、ニヤリ「奥州は俺のものだ!」
↑こういうの待ってた。笑

三成様は徳川の追っ手に捕まり…。
次回の予告が「三成の遺言」。
「三成様はもうこの世にはおりませぬ」な初音の言葉にも、なんかもう心が居たたまれなくて。
多分処刑のシーンとかないんだろうな。死してあとから語られる方がより悲しいし。
まさむね様目的で見始めたてんちじんが、なんでか、もうまんまとエネーチケーの罠にかかったかんじです。

で、三つ目の関ヶ原が届きました!

mobile 109

采配のゆくえ買っちゃったよ。笑
体験版やったらおもくそ逆転裁判風ですが、K○EI(全然伏せてない)様はこーいうのもいけるんだね、と。
固いイメージがあったので、新しい驚き。
それにしてもキャラクターデザインがいい!
三成が熱血キャラってのは意外だけど、自分の信念にまっすぐすぎるというのがうまく表現できてんじゃないかなと。でも、最初、KGっぽいなと思ったのはここだけのひみちゅです。
で、助手が左近の娘ってのも、なんだかなごむー。
宇喜多もなんだか憎めないキャラだし、それにしても大谷が…なんですか、アレ。
顔を頭巾で隠してるのはいいのですが、そこから覗く顔がとてつもなく美形。
でもその美しい顔は病に蝕まれ…ってもう腐った乙女はこういうのが大好きです(`・ω・´)

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/526-64ec9f79
Listed below are links to weblogs that reference
てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原 from Larme de Crocodile

Home > 版権あれこれ > てんちじん走り書き(9/20放送分)と三つ目の関ヶ原

P-Clip

P-Clip β版
プロフィール

あわに

Author:あわに


深夜アニメの感想を好き勝手に綴るのが趣味の生まれながらの厄年(42歳)

タグクラウド

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。