Home > スポンサー広告 > そうだ、四国にいこう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/561-e3c4b195
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Larme de Crocodile

Home > スポンサー広告 > そうだ、四国にいこう

Home > 戦国BASARA武将巡礼? > そうだ、四国にいこう

そうだ、四国にいこう

また火曜日からまたいなくなります。今度は1ヶ月半くらい。
今月は3日に帰宅したんですが、なんか思い出せないくらい家にいませんでした。
いいようにつかわれたというかなんというか。

というわけで、まんさいにはのっかれませんでしたが1週遅れなら多少の残り香もあるだろうと、
11/13~15に四国に上洛したいなと。 くんくん

mobile 505

というわけでアニキの巡礼本買いました、オラー

で、パラパラ見て絶望した。おい、これ2日じゃまわれねえぞ。と。
夜バスが愛媛までのしかなくてですね、帰りは大阪につくのは真夜中です。
そして翌日リリース作業だってばよ。うおおおい。

一応プランとしては
13日 脱大阪
14日 愛媛道後温泉と城狩り(「狩り」って…他にいい言葉がわからぬ)
15日 高知でアニキ巡礼とカツオーフンガ(*゚∀゚)=3

愛媛はアニキ巡礼スポット少ない。うわー時間配分間違えたわ。
もうどうしたらいいかわかんないです…。時間と地図の神様助けてください。

で、11/23は滋賀県で石田三成公がらみのイベントがあるので、
そっちにもいってきたいと思いますがエレグラもあるし、どうしたらいいかわからんです。
なんとか2週間に1回くらいは帰宅しようと思ってます。オタアイテムを受け取る為だけに。
ところでPASHの戦国BASARAムックが12/2に発売延期とな。しょんぼり (´・ω・`)

このブログ…なんですかね。なにがしたいんですかね。
私がどこへ行こうと俺は知らんぜ勝手にしなのコンドルのジョーですが、
なぜ、本命のエルサレムではないところばかり攻めてしまうんだろかと。
エルサレム以外を取り囲む、まさに私の旅路は鶴翼の陣といいますか。

12/中ばには出張が終わるらしいので、もう職場にはもどんね。あったまきた。
そのまま実家に帰らせていただきます。という方向で。
ついでに沼田城址公園に遊びにいけるのでちょっとしたユッキー巡礼もできそうです。ふがふが。
で、職場に戻ったら机がみかんのダンボール箱になってんだろうな、というオチ。

このブログ…だから、なんですかね。なにがしたいんですかね。


そいや、15日は戦国オンリーの同人誌即売会でしたっけ。
レイヤーさん見るの好きだし、業者様も出店するから足運んでもいいかなーって思ってはいましたが、
ひでよしの夢は叶わなかったようです。
ま、そのそんなでっかいところ怖くていざとなったら怖気づいて家から出ずに大喜利みて…ってえんらく師匠!!!!!!!!!
今年はホントにビッグな方たちがたくさん旅立たれてしまったと思います…。
そいや今日えんらく師匠の追悼特集やってたな…。職場で作業しながらチラ見してました。

ついでの戦利品。私はスケット団スが大好きです。

mobile 506

作品の世界観を大切にしたいのであまり声に出して騒いだりしませんが。
そろそろ、アニメ化くる…よね。ヤバス!!!!!!!

と閑話休題しつつ

紅いのと蒼いのが春の陣なんだってええええええええええええ(((( ;゚д゚)))

よ、予約せな…よ、予約せな どどどどどどど


帰宅したら更新できるとよいのですが…か、かもつをかもつだけはアプせんと。
じかん じかんくれじかん。


【以下、大変遅くなりましたが拍手お返事】

>ぺいさま

いってまいりましたぞお館さむわああああああ!!!!!!!すごく、すごくよかったです!!気持ちいいですよーっ!!
偶然かもしれませんが、私が行ったときはたまたま女性のお客様ばかりだったので、女性からも支持されてるゲームなのかな?という印象を受けました。
同性から支持されるキャラクターってやっぱ魅力的だなと思います。
美しく荘厳に描かれるのが然るべき姿であろう天使の造形がやたら不気味ってのは
私もすっごいツボだったりします。
私の場合は、漫画だと天使禁猟区でゲームだとゼノギアスあたりなのですが。(完全なる時代踏み絵)
サントラほしいですよね!市販でもサントラがあるらしく、ケースがかっちょいいから、ちょっと高くても買っちゃおうかな、と思ってます。写真集も併せて。
その前に、ハードをどうにかしなくては、という巨大な壁が立ちふさがっておりますが…。
TGSのレポートをされていたとある記事の情報なのですが、ベヨネッタのプロデューサー様(DMCの生みのお父さん)は会社離れてもカ○コン様にラブコールを送ってたらしく、これは…もしかすると…ベヨネッタVSダンテ実現するかもしれませんね…。滾る(`・ω・´)
欲しいゲームが被る!嬉しいです。私も!!
ということはもしかしたらMGSもお好きなのでしょうかっ?ドキドキ。
…なんだか私、しゃべりすぎです…が、よろしければまたかまってあげてくださいませ。

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/561-e3c4b195
Listed below are links to weblogs that reference
そうだ、四国にいこう from Larme de Crocodile

Home > 戦国BASARA武将巡礼? > そうだ、四国にいこう

P-Clip

P-Clip β版
プロフィール

あわに

Author:あわに


深夜アニメの感想を好き勝手に綴るのが趣味の生まれながらの厄年(42歳)

タグクラウド

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。