Home > スポンサー広告 > 戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/654-b65ecba6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Larme de Crocodile

Home > スポンサー広告 > 戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5

Home > 戦国BASARA行事レポ > 戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5

戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5

続き。さて、ここから四度の生アフレコのコーナー。「最終幕 ほげほげ(タイトル忘れた)」。
中井さんと森川さんがアフレコ復活です。
スクリーンに映し出されるのはアニメ7話、8話あたりからのダイジェスト映像。たまらん(゚η゚)
この2話については何度反芻したか忘れましたが、そのくらい見てます。それを生アフレコでってああ、もう、もう
で、筆頭のBが出てこなかったのは…18歳に満たない方もいらっしゃることでしょうから、自粛したのでしょう。
痛みに悶え苦しみ汗ばむ肌をみせつける筆頭を生アフレコでやる…とかそんなことはなかった…で す  (´・ω・`)
あのシーンセリフないしなあ…だからこそ…こう なんか あるじゃないですか。その、聞きたいじゃないですか(帰れ)
まあ、そこは戦国BASARA FESの良心ってことで。非常に悔しいけど良心です。

で、こじゅが「松永ブッコローーー」にいくところで、いや、いった後だったかな、
とにかく、だ。あっつ苦しいのきたよ。すっごくあっつ苦しいのがきたよ!!!!!

Ψo(・∀・´)oΨ =3 =3 < うおおおおおおおおおおおおお!!!!!

保志さんだ!!!!!保志さんがきた!!!!!!蒼の陣なのに紅の陣の人がいる!!!!!!!!!おいおいおいおい。
ところでこれは何の陣なの一体。蒼いのか紅いのか間をとって紫の陣で真の主役は実はアニキなのか。
どうなってんだこれ。えーーーーー、うそーーーーーー。
このあと、ブレーキンナゥ!!~伊達軍解ッ散!!のシーンで中井さんと保志さんの生アフレコ。
保志さんは実に一生懸命に喋るなあ…笑
そして舞台は魔王のおっさんブッコロー!!!へ。
続いて、小十郎と光秀の本能寺での一騎打ちのシーンは森川さんと速水さんで生アフレコ。
このときの森川さんは、こじゅの表情に呼応するように表情が厳しくなってた。なんとも力強い感じの。
あんだけボケといて…やるときはやるみたいな。ずるいや、森川さん。(カツオみたいな口っぷりで)
速水さんは勿論コレ!!

川|∀`*川 < 痛い 痛い ああ 痛い 

そして決着。ここからが速水さんの迫真の演技です。本能寺は炎上しアレアレ。アレですよ!!

゚・*:..川|∀`*川 < 溶ける ああ 溶ける これが煉獄 溶ける 飴 

ん? あめ…?

゚・*:.゚・*:..川|∀`*川 < とける チョコレート 熱い ああ

チョッコレイー(゚∀゚)  アドリブきたーーーーーーーーー!!!!!!!
このあとずっと速水さんアフンアフン。光秀は炎の中でチョ・コ・レイ・ト・ディスコ!!
なわけで、会場は爆笑の渦に…。すごい笑ったんだけどすごい恥ずかしい。
ああ、おかしい、でも、もうっもう恥ずかしくなるからからヤメテー!!!!
速水さん宛のお花が会場にあったのですが、改めてよくわかってると思いました。

mobile 596

ホンっっっっトに変態だなあ!!!!!!(褒め言葉)

そして、舞台は終盤に…魔王のおっさんと蒼紅の最終決戦を完全再現。
しかもアニメと立位置も一緒。↓こんな感じ。すっごい感動!!!!
    
      若本閣下(ステージ中央少し奥)
中井さん(ステージ左)    保志さん(ステージ右)

若本閣下はちょっと高い台に立っています。魔王だから。

我が胸の炎、消えることなしっ!! > (`・∀・)oΨlo(●ω・´) < Rest in Peace!!!!!!

熱い熱い!!!!!!!滾る滾る!!!!!!!!! バルバルバルバルバルバル

……… ッパーン。

(゜八゜) < 散りずるは、黒禍…下天の内に満ち満ちて…(以下略) 是非もなし!!!!!

最期の若本閣下の散りずるは~のセリフは痺れたすっごい痺れた。あの独特の語尾ののばし方。
キャラ的にはそんなに気にしてなかった魔王のおっさんですが、
やっぱり、若本閣下の生アフレコを聴くと平伏します。ハハアーッ
そして、このステージも終盤へ…。キャスト様一同は退席、スクリーンに映像が流れ続け、
いよいよエンディングに向かいます。
JAPのイントロが流れこう、あんなことやこんなことが走馬灯のように駆け巡るわけですが
…なんかカーテンが上にあがってる…裾から明るい光が覗いてる…

( Д )≡゚ ゚


うっかりタカノリがおる…

うっかりタカノリがJAP歌っとる!!!!!!!!!


若本閣下、保志さんの登場でサプライズだっつーのに、
なんとあの殺人的スケジュールでご多忙の西川さんがa.b.s名義で登場です。
観客オールスタンディング、大歓声、熱狂、阿鼻叫喚、牛追い祭り、
オープニングの長政様からの「立っちゃダメだぞ☆」忠告も、そんなの関係ねえ!!!!!状態。
(おそらく、西川さん時はok出てたのだと思います。)
こないだ伊達男に連れて行ってもらった時に、
「西川さんくるかな、いや来ないだろう」みたいなそんな話してたんですが、
一応、どうやってノればいいか教えてもらっておいてよかったです。笑 

そしてこれだけじゃないのです。「BLADE CHORD」も歌ってくだすった。
これは私の中で伊達主従・愛のテーマ(爆)なので。胸が高鳴りました。どうかしてる(゚η゚)
BASARAファンにとって西川さんが引っさげてくる曲はアンセムなんだなあと。みんな西川さん、だーいすき!!
若本閣下登場以来の大盛況っぷり、そして、西川さん2回ほど投げチッスをして退場。
あと…間違ってなければ、若本閣下のモノマネしてた。と記憶している。
あんま自信ないけど、森田さんがやってたような気もするけど…。う~ん、どっちだろう…。
誰かが若本閣下のモノマネをしてたか思い出せない、すごく笑ったはずなのに思い出せない。
でも西川さんだと思いたい。

いよいよ終盤で、もうこのレポートも私が綴る分には楽しいのですが、
ご覧になる方にとってはそろそろめんどくさくい頃なので落としたいところですが。
一旦CMでーす。(タモさん) 次の記事で落とします。

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mimimiawani.blog65.fc2.com/tb.php/654-b65ecba6
Listed below are links to weblogs that reference
戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5 from Larme de Crocodile

Home > 戦国BASARA行事レポ > 戦国BASARA FES2010蒼の陣レポート その5

P-Clip

P-Clip β版
プロフィール

あわに

Author:あわに


深夜アニメの感想を好き勝手に綴るのが趣味の生まれながらの厄年(42歳)

タグクラウド

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。